犬は、散歩させないとストレスが溜まります。このため、朝晩犬を散歩させている人を良く見かけます。飼い主の身体のためにも散歩は良いと思います。しかし、散歩をすれば、犬は必ず落とし物をしていきます。その後処理をしない人が多いようです。










実家に車を入れた後に何の気なしに見たら・・・しっかりと落とし物が! 幸い車で踏んだ様子は無いですが、他の車が踏んで行ったようで乾燥して潰れていました。飼い主のマナーがなってません。高齢者の人が散歩をしているのを見かけるのですが、多分その人だと思います。何故なら散歩しているのに、何も持っていないからです。











ある日、たまたま外にいたら通りかかったことがありました。犬は、習慣で実家の前で動きません。それで、構え?に入ったところでおっさんに気づき慌てて犬を引っ張って別のところでさせていました。それで、イジワルく見ていたら(笑) ポケットからティッシュを出して拾っていきました。多分、人のいないところで捨てるのでしょう。










実は、おっさんが借りている駐車場にも落としていく飼い主がいます。それも、タイヤのそばで絶対に踏む位置です。信じられません。こちらの飼い主も見たことありますが、一応手に袋は持っています。しかし、人が周りにいないとそのまま行ってしまうようです。犬がしている最中に車から降りたら驚いてましたよ。それで見ていたら、ちゃんと拾っていきました。











ペットを飼う以上、全てに責任を持ってもらいたいものです。愛犬が落としたものなら汚くないでしょう。きちんと拾って持ち帰って欲しいものです。幸いおっさんのペットは音だけしますが、実際にはしませんからね。最後まで、お読み頂きありがとうございます。