の〜んびり!

ここ5年きちんとした長期休暇を取れていませんでした。いや、取れないという方が正しいですね。仕事の関係で、連続で3日が限度になっていました。もう少し、のんびり出来たら、心身共にリラックス出来たのに・・・いや、その前に心身共におかしくならなかったと思います。








心に余裕が無いと、全てに影響してきます。やはり、休む時は休む。遊ぶ時は遊ぶ・・・あれ? 仕事が無い  まっ! 良いか







1週間で良いからのんびりしたいのですが、いや、今なら出来るはずなのですが、現実にはお金が  本当は、大自然の中に身体を置いて、身体の中に大自然の『気』を取り入れたいです。人は、太古の世界に森から出て、文明を築き上げました。しかし、本能的には、自然から離れる事は出来ないと思います。








山や海を見ると、心が落ち着ちつきます。時には、一日ずっと見ていても厭きないと思います。人は、自然の懐に抱かれて生きてきたからです。今は、海でも山でも、一日見ていたい気分です。                                 

人は、機械ではありません。ずっと、動き続けるのは、無理です。大自然の中にいる時に、隣に誰かいてくれたら、もっと、嬉しいですね。最後まで、お読み頂きありがとうございます。

劣化

前の会社を辞めてから約6年半・・・今の会社は、今月末まで籍があります・・・就活するにあたり、履歴書用の写真を撮りました。6年の歳月は、残酷です。6年前の写真と比べて、劣化(老化)が目立ちました。







まだ、ストレスや疲れが残っていて、顔に出ているようです。おまけに、今日は、風が強くて髪の毛ボサボサになりました。カツラが飛ぶ〜!なんてね(笑)  幸いにも、おっさんカツラじゃないですよ〜! お姉さん達、ミニスカ履いてない!  チャンスなのに(涙)







こんな写真では、書類審査で落とされるな(涙)  かといって、都内某所にある写真館まで行って、撮るほどでもないし・・・そこは、職種に合わせてヘアスタイルや顔を微妙に修正してくれます。就活されてる女性の方、如何でしょうか?








6年前の写真を使っちゃおうかな(笑)  おっさんの経験上、本人と写真で違う人が多いですよ。思わず別人と思うような人がいます。おっさんの場合、単にエイジングケアをしただけですから(笑)







本当は、ここに写真を掲載して、見比べて頂ければ判るのですが・・・止めておきます(笑)  全国の女性ファンのイメージを悪くするだけですからね・・・でも・・・







        
如何でしょうか?  女性読者にキスをおねだりしてるだけです(笑)  それから、総合ランキングで、10位に入りました。皆様のお蔭です。ありがとうございました。最後まで、お読み頂きありがとうございます。

姿勢

退職宣言してから、笑みがこぼれ、姿勢が良くなりました。歩き方に自信が戻ってきました。胸を張って・・・それ以上に、お腹も前へ突きだして風を切って歩いてます(笑)  これによって、空を見上げる事が増えました。また、周りの風景が見え始めて、つつじが咲いてるのが分かるようになりました。桜の花を良く見ていませんでしたので、気持ちが変わったのが分かります。
         






そして、視線が違います。身長が伸びた気がします。背筋を伸ばすことによって身長が2〜3センチ変わります。最近、電車内で周りの人達の背が高いと感じていました。しかし、今は感じなくなりました。それだけ、堂々としていると言えます。ゴルフをプレーしている時に、フェアウェイの真ん中を髪の毛をなびかせて、歩いてるのを見ると、同伴プレイヤーが嫌がります。自信に満ちてるからです。そんな雰囲気が戻りつつあります。







でも、隣に女性がいてくれたら、もっと嬉しいのですが(涙)  いや、その前に就活しないと(汗)  でも、面接には、やはり、自信に満ちた表情が大切ですから、有利に働きますよ。この勢いで頑張るとします。最後まで、お読み頂きありがとうございます。

昨日の記事に、たくさんの激励のお言葉やコメントを頂きまして、ありがとうございました。出来れば、女性読者の皆さんは行動で、男性読者の方は、経済的援助をしていただければ最高なのですが(笑)

先日、会社で退職宣言してから、帰宅したと同時に妻の遺影の前へ行きました。すると、自然に涙が・・・今の会社で職種変更の為に社内試験を受けて、合格の連絡を受けた時に、妻が一番喜んでくれたからです。でも、その日の夕方に急変して亡くなりました。まるで、妻が自分の生命を賭けて合格させてもらった気がしました。








その生命を賭けてもらったのに、あっさりと辞めてしまって良いのだろうか? と、思ってしまったからです。妻が亡くなっても、涙が出ませんでした。泣いてる暇が無いほど、お通夜、葬儀と進み、その他色々な手続きがありましたので、泣ける時がありませんでした。







それに、子供達の事を思ったら涙を流す事もできせんでした。自分が、しっかりしないと! と思ったからです。でも、この時ばかりは、今までの張り詰めた神経が緩んだのでしょうか? 涙が、次々とこぼれ落ちました。妻が亡くなって以来、初めて泣いたと言えます。







2年ほど前に妻が死を意識した時に、色々と話し合いをした時に泣いて以来の気がします。その時の涙がなかなか止まらずに驚いた事があります。涙って、枯れないんだって! (14年3月27日付)この涙が、明るい未来へと導いてくれると良いなと思っています。最後まで、お読み頂きありがとうございます。

決心

お久しぶりです。暫くブログを休載したことで、ご心配をお掛けしました。この約5年間で一週間以上休んだのは、妻と父が亡くなった時だけでした。それ以外は、最高で4日しか休めませんでした。普通は、3日休めれば良い方でした。







このため、心身共におかしくなり・・・誰、エロさは違うと言ってるのは?・・・思いきって退職しました  この年で転職なんてバカだとか、何考えてるのと言われそうですが、何も考えてません  エロい事は、考えてますが







ストレスMAXでしたからね。退職宣言をしてからは、口角が上がり笑顔になってます  娘や同僚に言われてますから、間違いないですよ。如何に、ストレスに押し潰されていたかです。でも、不安はいっぱいあります。仕事があるのか、収入はどうなるか等です。でも、それ以上に心身共に軽くなった方が嬉しいですね。







この年で、この経済状況の中での転職です。選ばなければいっぱいあります。選ぶから無いのです。いや、選んでる余裕ありません。預金も無いのに税金だけはいっぱいあります。これから、どうなるか分かりませんが、ご報告まで。
最後まで、お読み頂きありがとうございます。
前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2016年04月 >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30