地震

またまた、昨夜関東を地震が襲いました。最初は、大したことないと思っていたら、グラグラ〜っと! 慌てました。緊急地震速報も無かったですからね。






だんだん、首都直下型が近づいているのでしょうか? 富士山の噴火も囁かれるています。何があっても、おかしくないですよ。







大地震が首都圏を襲って、通信網や交通機関が寸断されたら終わりですね。情報が入ってきませんから、何が起きるか?








その時は、女性読者の皆さんを順番に、訪問させていただきますので? しかし、地震が多いなぁ〜! 最後まで、お読み頂きありがとうございます。

道路

おっさんは、小さい頃から父親の運転する車に乗っていたので、道を覚えました。関東なら地図無しで、どうにかなります。もちろん、目的地に近づき範囲が狭まってきますと、ちょっと苦労しますが・・・







しかし、最近は新しい道路が出来て、高速道路も新しく完成しています。そうなると、今までの経験が役に立たなくなってきます。?アソコでは無いですよ! 勘違いしませんように!(笑)







先日、日帰り温泉に行った時の事でした。圏央道を走っていて、迷いました。五霞と古河の出口で、どちらが良いのかと! おっさんの考えでは、国道4号線へ出るのだから、どちらでも良いかなと、いや、古河の方が近いかなと考えました。







結局は、20分ほど遠回りになりました。いや、それ以上かも(汗) そもそも、国道4号線を北上して行こうと思っていました。でも、圏央道が出来たので、その方が早いと判断したのです。結局は、グルッと回った感じになりました。







カーナビは、圏央道へ入った時点で、使い物にならなくなりました。新しい道路だからです。画面は、田んぼの上を走ってました。高速を下りた後も、道路が新しくてダメでした。結局は、勘で走りました。







それでも、たどり着いたから、良いですけどね(笑) 結局は、旧い知識を更新しないといけない訳です。それに、高速を使ってばかりいますから、一般道を走る事も減りました。これが、一番の原因でしょう。やはり、暇を見つけて、走り回らないと、分からなくなります。デート中に、迷ったら恥ずかしいです。道に迷ったふりして・・・いや、何でもありません。最後まで、お読み頂きありがとうございます。

危険?

高速を走っていて、大変危険な目に遭いました。斜め前を走っている車が、ウィンカーも出さずに、突然車線変更して、おっさんの前に?







幸い加速していませんでしたので、軽くブレーキを踏んで事なきを得ました。死角に入るほどではないのに、何を考えているのか?







暫く走っていると、今度は別の車が、おっさんの2台前に割り込みました。それも、ウィンカーを出さずにいきなりです。割り込まれた車は、ブレーキを踏んで難を逃れました。







2台共に四駆でした。確かに、頑丈かもしれません。でも、ぶつかれば、それなりのダメージを受けます。また、かなり、速度を出していましたが、車重があるので、止まるのも大変です。車の特性を良く理解していないようです。







最近は、本当に危険な運転が目立ちます。免許の更新時に、講習会だけでなく、実技もしてもらいたいドライバーが増えました。自分だけでなく、周りに迷惑をかけるのですから! 最後まで、お読み頂きありがとうございます。

病院

先日、母親を病院へ連れて行きました。2ヶ月に1度定期的に連れて行くのですが、医者によって違いますね。診察室が10室ほどありますが、診療開始時間になっても、なかなか、始めない医者が多いです。








母親の主治医は、開始時間前から診療しているので、早めに行くと、早く終わります。他の医者と比べると、開始時間までに5〜6人診療してしまいます。大病院は、待たされるだけで診療時間が短いのが普通です。でも、医者の対応次第ですよ。







早く終われば、それだけ、他の事が出来ます。時間も有効に使えるので、お互いに良いですね。遅いと、それだけ、昼休み返上で診察する事になるから、医者も大変だと思うのですが! それに、満足なランチしてませんから、逆に心配になります。医者の不養生って、本当です。
もちろん、サラリーマン医師だけでしょう。







ウッ! これを書いてる最中、横にいるお姉さんが気になって書けない。背筋をピンと伸ばして、ショルダーバッグのベルトが、胸に斜めに・・・パイスラが〜! 罪作りな人だ。
最後まで、書けませんが、ありがとうございます。

日帰り温泉

今日は、ドライブへ行こうと思っていたら、寝過ごしてしまい止めました。行き先は、長野県善光寺を予定していました。7年毎に、ご開帳するという事ですが、今月いっぱいで終わるのです。先日、法要の最中にドローンが落下しましたので、ご覧になられた方もいらっしゃっるでしょう。








残念ながら、今月はもう休みが無いので、見送りとなりました。それに、往復500km一人で乗ってるのもね。隣に誰かいれば、居眠りもしません。女性ならば、途中でマット運動もありますから(笑)







実は、7年前に亡き妻と訪れた際に、次回は隣に誰も居ないなと、ふと、思った一瞬がありました。それが、現実となった訳です。それで、今回訪れると、どんな感じがするのだろうと思っていました。しかし、実現しませんでした。もしかして、7年後に存在していない?のかな(笑)








それで、行き先を考えていたら、ふと、前から興味がありました日帰り温泉を思いだしました。行き先は、栃木県小山市にある思川温泉です。ある程度の年齢の方ならば、小山遊園地と言えば、分かると思います。その跡地にあります。
         
何故か、お友達が二匹両脇に(笑)  お出迎えご苦労!と、いう事で中へ・・・







あまり、広くはないですが、スペース的には充分ですね。しかし、何といっても、露天風呂が最高です!
          
写真はHPより、お借りしました。だって、目の前をぶらぶらさせたジイサン達が、うろうろしてますので、写真撮れません。それをアップしたら、一発で退会です。女性読者の皆さんも、若い人のなら嬉しいでしょうが(笑)







風景は、思川(おもいがわ)が目の前に広がります。何も遮るものがありません。開放的ですよ。遠く離れたところに、釣人がいましたが、見えないのでしょうか? 女湯が? おっさんも、急きょ釣を始めようかな(笑)







暑い時に、温泉と思いましたが悪くないですね。次は、富士山を見ながらの日帰り温泉にしますか! 最後まで、お読み頂きありがとうございます。
前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2015年05月 >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31