ありがとうございました

今年も、あと、数時間で終わりです。
個人的には、色々ありました。来年は、良い年になれば良いのですが・・・誰ですか? JKのパンツが見えるようにと言ってるのは?









改めまして、読者の皆様には、今年一年間色々とお世話になりました。今のところ、全く計画がありませんが、ドライブ記事を増やせればと思っています。一部の方で、がっかりされる方いますね(笑)








ただ、休みが上手く取れないと、なかなか、実現できません。行きたい場所はあるのですが、どうなりますか? 








それでは、来年もよろしくお願いいたします  最後まで、お読み頂きありがとうございました

バッグ

休暇のためか、大きなバッグを引いてる人が目立ちます。故郷へ帰るのでしょう。お土産を一杯に詰め込んでいると思います。








しかし、引く人のマナーが相変わらずです。身体から、大きくずらすと見えない時があります。躓いたり、脚を轢かれたりと、最悪の場合事故に繋がります。中にはエスカレーターで、手を離してる人もいます。








人が多いところでは、自分の横で引いてもらいたいです! 楽しみが一転、地獄に落ちる事があるかもしれません。楽しい休暇を楽しむためにも、周りにも注意してもらいたいですね。最後まで、お読み頂きありがとうございます。

三桁国道踏破9

黙々と寒風の中を歩き続けていたら、いつの間にか、埼玉県内二つめの市、さいたま市へ突入していました。さいたま市の標識を見落としたようです。と、言うよりも、歩道の状態が悪くて、下を見てないと危険なのです。








何しろ、ガードレールがありません。この辺りは、80km以上で走る車が多く、歩道は平らではありません。また、ゴミがあちこちに散乱しています。歩いていても、直ぐ横を走る車を気にしながら、ゴミを避けて歩くという状態なのです。








そして、所々歩道が本線から離れます。広い道が立体交差するところがあり、そこは、歩道が途切れるのです。しかし、なんだかんだで、今回のゴール地点に近づいてきました。
           
上に122号が走ってます。








         
問題は、蓮田まで一気に行きたいのですが、今まで以上に厳しい状態になります。この先、9km岩槻まで田園風景が広がり人家がありません。コンビニもありません。さらに、岩槻から蓮田までも、休憩できる店がありません。さて、どうするか?
取り敢えず、今回のゴール東北道浦和インターです。奥にあるのは、埼玉スタジアム2002です。日本代表が試合すると、勝率が高いスタジアムです。
        
この先は、来年の課題として、少し考えます。スタートの巣鴨交差点から約20km、5時間かかりました。最後まで、お読み頂きありがとうございます。

三桁国道踏破8

前回、川口ジャンクションで、歩道が無くなると書きました。実際には、500m以上遠回りさせられたのです。直線では、200m位なのに(涙)  








さて、ぐるっと回りながら歩いていると、こんな案内が!
                  
見にくいかもしれませんが、目的地までのキロ数と所要時間が書いてあります。しかし、良く見ると一番下に、徒歩での時間となってます。王子駅から13km220分となってます。確かに、これだけの時間かかってます。って、いう事は歩く人がいるの?  よほど、暇な人・・・いや、何でもありません(汗)








そして、黙々と歩いていると休憩所が・・・でも、入れません(涙)
              
誰か〜! 女性の方、help  me !  一人では、入れないので(厳密には、方法ありますが、今は、却下!)  取り敢えず、寒風の中を歩き続けます。最後まで、お読み頂きありがとうございます。

年末年始休暇

長い人は、今日から休みに入られたと思います。おっさんは、つかの間の休みとして、今日、明日と休めます。それで、都心の外れ?に、やってきました。ここのコーヒーショップは、好きなのですが、今日は人が多い!








休みなのだから、何処かへ行けよ! 煩くて落ち着いていられません。静かだと思ってきたのに(涙) カップルや友達との待ち合わせのようです。だから、煩い!








カップルは、駅の反対側へ行けば、二人だけでイチャイチャできるのに(笑) 今のおっさんには、関係ない施設です(笑)








それでも、一時間ほどしたら、静かになりました。これで、やっと、落ち着いて読書できます。でも、お姉さんも、居なくなった(涙)








そんな事してないで、大掃除すれば良いって、声が聞こえてきそうですが、やる気モードゼロです。来年、頑張ります! 今日は、心身共に休ませています。最後まで、お読み頂きありがとうございます。
前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2014年12月 >>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31