タイトルなし

さけのみたい。あのちゃんとたわむれたい。さけのみたい。無理。

タイトルなし

酔っ払ってるいきおいで打ちこんでる文面読み返すと赤裸々すぎてすげー恥ずかしい。感情的なものってどうしてこうも恥ずかしくなるのか。ノートに書くと現物として誰かにみられる可能性あってこわいからここにかくよ。
なによりすっきりする。
つうかまだ酔いがのこってます。

タイトルなし

久々に彼氏と過ごさないよる。(地方からきた友人に会ってくるそうで、一緒に帰ってこなかった)酔っ払っています。自分みたいなクズと関わるのってなんのメリットもなくってむしろマイナスなのにそれなのに関わってくれている人々に、感謝の気持ちが絶えない。わすれない。恩返しぜったい。

タイトルなし

さらに今日は、まっすぐ帰宅するぞと思っていた矢先、着信アリ。いまの恋人とのキューピッド的存在でもあった元同職場の子と、そして彼氏と3人でのんだよ。その飲み屋はその子の元恋人も働いていてさっきもいた。4人全員元同職場である。せまい。

タイトルなし

昨日は彼氏友人の嫁や彼女あわせて3人でいわゆる女子会ってやつしました。させていただきました。同性とこうして集まるというのが無縁だったもので、彼氏のおかげでそういう女子っぽいことできてるのもなんかウケますね。結局ちょっとうまくコミュニケーションできてなかった場面はあったけど、その女子らに恵まれていたためなんとかなりました。
最終的には彼氏らもよんで、むしろお宅にお邪魔してるにもかかわらずその旦那に晩ごはん作ってもらったりして、しかもおいしくて、至れり尽せりでした。
その楽しかった反面、失礼なことしかしてないなと反省することもおおく、しんどくもなったりしています。
人と関わるっていうのは、そういうことなんですよね。
前の記事へ 次の記事へ