まごころびより2
top bkm

やさしいおかいもの
オリオン座流星群
2017.10.18 15:09 Wed:☆ほしぞら☆






なんだか、一気に冷え込み
体調が、おつかれぎみなひめです

今回は、記事のみで
お返事等は、おやすみします

みんなも、ぬくぬくして
ご自愛してね☆

添い寝はムリけど笑
これ!さしいれーー♪♪♪








さて本題ねー(・∀・)ノ


2017年のオリオン座流星群のピークは
10月21日(土)20時です!

ほぼ新月のため、月明りもほとんどなく観測条件は非常に良いとされています。

ちなみにピークの前後24時間位は、いつでも流星群を見ることができます。


他の2017年の観測候補の時間は

10月21日(土)0時〜夜明け

10月22日(日)0時〜夜明け

頃の観測をおすすめします。

が、おねむさんは
20日の22時ごろならいけるかもです笑


みる方向は、東の空


寒いから、お互い
あたたくして観察しましょうね
(*´ー`*)







参考サイトshittoku.xyz




おまけです


☆流星の光はプラズマ発光現象☆

プラズマとは〜四つある物質の状態の一つです。

四つとは、固体、液体、気体、プラズマですが、気体の分が電離し陽イオンと電子に分かれて運動しています。

よく見られるプラズマ現象としては、雷やオーロラ、また火もプラズマの一種です。

また蛍光灯もプラズマで発生した紫外線を、蛍光灯のガラス管の内側に塗られた蛍光物質で可視光に変えて灯りとして利用しています。

我々の吸っている空気もエネルギーを加えるとプラズマ化し、光を放ちます。
雷の稲光りがそうですね。

観察して欲しいのは、流星の色です。

同じ群流星に属す流星は似通った色が多いです。

それは、流星物質の起源が同じで成分が似通っているためです。

それでも個々に個性があります。

途中で色が変わったりするものもあります。

さまざまな群流星や散在流星を観察していると、緑色や白色、黄色っぽいものなどとてもカラフルで、明るさもさまざま、スピードもゆったりしたものから、ハイスピードなもの。途中で爆発するものなど、一つとして同じ流星がないことに気づくとおもいます。


スコープタウンより転載




変色する流れ星
まだ写真でしかみたことないから
みたいのね(〃^ー^〃)+:*○


stat.profile.ameba.jp

上は虹色流星イメージ画像














今日も ぽかぽか まごころびより♪
読んでくれてありがとう*またね

話題:天体観測

comment(8)

*top#






-エムブロ-