話題:経済



 通信大手のソフトバンクグループは、純利益が初めて1兆円を突破したことを発表した。
 ソフトバンクグループ・孫正義社長「全然1兆円の利益で、なんか達成感がない。まだ、全くの通過点だと」
 ソフトバンクは今年3月期の決算で創業以来初めて、純利益が1兆円を突破し、2年ぶりに最高益を更新したと発表した。純利益が1兆円を超えたのは、金融を除く会社としては自動車最大手のトヨタ自動車に続き国内で2社目。
 国内の通信事業の好調に加え、アメリカの携帯子会社スプリントの業績が改善したことなどが貢献した。
 また、東芝の半導体事業の入札について、孫社長は「相談を受けているが、我々が主体となることは考えられない」と語った。

儲け過ぎニダ
即刻祖国に投資するニダ