話題:経済



 ヤマト運輸が宅配便の料金の見直しを行い、27年ぶりに全面的に値上げする方向で検討に入ったことがわかった。
 ヤマト運輸はインターネット通販の拡大で取り扱う荷物が急増し、ドライバーの人手不足が深刻になっていることなどを受け、宅配サービスの抜本的な見直しを検討している。
 こうした中、今年の秋をめどに一般向けも含めた全ての宅配サービスを値上げする方向で検討に入ったことがわかった。サービスの全面的な値上げは消費税率の引き上げを除くと27年ぶりで、値上げ幅などの詳細は今後調整していくという。
 宅配業界で約5割のシェアを占めるヤマト運輸の値上げの検討は各社の動向にも影響を与える可能性がある。

通販生活を止めよう

なお
個別の企業を対象にしたものではありません(笑)

5kg時には10kgの米も持ち帰る
まあバスは使うが(笑)