ぽかぽか

昨日は、産後の母体の一カ月検診でした。なにも体に問題はなく、10キロ増えた体重も6キロ減り、やっと入浴がシャワーのみから、湯槽に浸かってokになりました♪

一カ月我慢していたぶん、湯槽に浸かれるお風呂は、体の芯までぽかぽかで気持ちよくなれてしあわせ(*>∀<)!

あと産後の変化と言えば…最近寝つきにくくなりました…。ようやく眠りについて、よく寝たなーって気分で起きても、1時間とか30分しか経ってないという;もうすっかり息子ちゃんの起床サイクルに合わせた授乳の身体になっている…!

実際は睡眠不足なんだろうけど、キツくは感じない。うまい具合に体が慣れてきたみたい!でも無理は禁物だから、寝れるときちゃんと寝なきゃだね。

そして母乳はというと…正直あんまり出てないのだ>_<出始めも遅かったし、今も毎日一回につき片方10分ずつくらい吸ってもらってるけど、完母にいくには全然足りてない様子なので、ミルクを主にあげているよ。

胸も張らなくなってきたし、もうすぐ母乳終了しそうだなあ。でも自分は母乳にそんなにこだわりはないので、初乳を無事に飲ませられたからいいやって感じです◎

元々貧乳だし、お母さんもあんまり母乳出なかったらしいから、自分の胸に期待してなかった←母乳が出た方がミルク代が浮くので、出たらラッキーと思ってたくらい。

もちろん母乳は自分の子供に丁度良く合う栄養がいっぱい含まれているから、赤ちゃんにとって一番いいのはよくわかるけど…最近のミルクだって、研究されてよりよいものに作られているから心配いらないし、へんに自分の体や心にプレッシャーがかからなくなるからね。。


なによりお酒が飲める!甘いものを食べれる!胸が張りすぎて、腫れたり硬くなったりする痛みや辛さがない!それなりにメリットもたくさんあることを知ってから、そんなに気にしてないのです。出ないものは出ないんだから仕方ないよね。

息子ちゃんがお腹いっぱいでご機嫌なら大丈夫!大きくなって突っ張る前の今のうちに、たくさんたくさん抱きしめていきたいと思います*


最後になりましたが、いつも訪問、拍手、購読などありがとうございます*

だいじょうぶだよ

あんなにおとなしかった息子ちゃんが、ついにない牙をむき出してきて、一度起きると4時間も5時間も寝付けずにギャン泣きするようになってしまいました;

夜も昼も関係なく、ぱっちり目を開けて寝てくれず…。ぶっちゃけ睡眠不足、疲労感がはんぱないです…;

気が滅入り、ついついイライラしてしまう矛先が旦那くんに向いて、喧嘩してしまったりもあり(- -; コントロールできない感情に躁鬱状態で、精神的にもつらくて。。

空いた少ない時間で、新生児のぐずりについてググったり、某マタニティアプリで相談してみたり、神聖かまってちゃんのやさしい鬱ソングを聞いてドン底まで落ち込んで涙を流してみたり、現実逃避に在宅ワーク的な簡単なライティングのバイトをすこしかじってみたり…


そうしている内に、なんだか自分に絡まっていた しがらみみたいなものが吹っ切れました。

産まれたての息子ちゃんにとっては、毎日がはじめてのことだらけ。自分のちからで体の機能を動かすのも、こころを動かすのだって、まだまだ不自由で、まだまだ不安で落ちつかないんだよね。

母ちゃんは自分はがんばってるんだ。自分は自分はって、いつの間にか自分のことばかり考えすぎてしまっていたね。

これからはもう、息子ちゃんにいくらでもとことん付きあってあげる!

きみの気がすむまで、何時間でも抱っこしてあげるよ。何時間でもおっぱいあげるよ。一緒にがんばろうね!

(そう、いつかこのぐずぐずにも終わりがくるんだ…ずっと一生続くものじゃないんだ…今だけだ今だけだ…だから終わりを信じてがんばろう…逃げちゃだめだ逃げちゃだめだ)←


旦那くんに対しても、言い方は悪いけど、自分の育児や産後のつらさを、理解してもらいたいだとか、そうゆう期待は一切しないことにしました(にっこり)

自分はバイセクシャルで、心は『男寄りの女』であると性自覚していたけど、産後、不快感なく女々しくなったり、今までにないくらいに女寄りの感情が沸いてきたり…自分でも予測できない、想像できない体の急激な変化。

この産後のもろもろのつらさや不安というものは、体が完全に男であって、1mだって生涯この体験をすることのできない旦那くんには、絶対に理解できないものだと思ったんですよね。。

絶対にできないことを深追いしてしまっては旦那くんに酷だし、こっちも疲れちゃうもんね。。

もちろん理解されないことはさみしいし、傷つくし、がまんが多くてたいへんだけど…。

マイナスにマイナスに考えることは、不の連鎖で鬱になる。鬱になるくらいなら、自分はいっそ堅苦しいプライドとかそうゆうの手放して諦めちゃって、すこしでも今ニコニコ楽にできる方を選ぶよ〜!

そう考えられるようになってからは、旦那くんに対してもイライラしなくなって、自然と仲直りして、仲良しに戻れました◎あぁ、よかったぁ( ; ; )

3月に入り気持ちを立て直せて、ぼくは元気です(`・ω・´)ゞ


いつも訪問、拍手、購読など たくさんありがとうございます*

2月11日の出産記録

忘れないうちに出産時のお話を記録しておこうと思います…

長くなるので追記に折り込みます。

続きを読む

産まれました

2月11日、午後12時58分。2080gのおとこのこを無事出産しました…!


予定日12日前で、まさかほんとうにこんな早くに産まれてきてしまうだなんてと、自分でもびっくりしています>_<

だってお医者さん、すぐ産まれることはないって言ってたじゃん!!
でも、一昨日は新月だったらしく…そのせいなのかな…?病院では自分のまわりにも、既にお産後の妊婦さんがたくさんいらっしゃいました。


一昨日の2時くらいから弱い陣痛がはじまり、9時に病院へ。11時くらいから本陣痛になり、12時に分娩室に入ってから、約1時間のスピード出産でした!安産ありがと〜!お誕生日おめでと〜!


産まれてきた赤ちゃんは、小さくて旦那くんにそっくりなお顔で、泣き声がほんとうに綺麗でかわいいの…!(もうすでに親バカ)旦那とふたりでめろめろです。

あれよあれよとお産が進んだので、なんだか夢みたい。

でもお股を切られて縫われて、歩くとチクチクするし、貧血でクラクラしていると、ああ、自分は確かにやりきったんだなあと現実に戻されます。

とりあえず、詳しい出産のおはなしはまたおちついたらしますね*
ようやく眠たくなってきたので…おやすみなさい。。。

38w0d

バレンタインのチョコマフィン、できました!ううん…お砂糖少かったかな;ちょっと生地の甘さ控えめです。中に入ってるチョコチップのおかげでちょうど良くなったけど…

でも旦那くんは昨日食べきれなくて残ったぶんを「今日のおやつにする!」って職場に持って行ってくれました*
とりあえず美味しいって言ってもらえたし、喜んでくれてホッ(*´・∀・`*)


さて、昨日の妊婦検診ですが、エコーはなしで、NSTと内診だけの検査でした。

NSTでは、看護師さんにベルトをお腹に巻いて貰っているときから、珍しく赤ちゃんがぼっこんぼっこん動きまわっていました…。あれ?今日はなんだかここ数日間の中で一番動いてる…ま、まさか…

次の内診でお医者さんより
「先週とあんまり経過変わってませんね!(キッパリ)まだ子宮硬いですし…でも微妙に柔らかくなってきている…かな?赤ちゃんもゆっくりゆっくり、少しずつ下に下がってきてますよ(フォロー)」

…ですよね!

「あっ、でも 2、3日ですぐ産まれそうとかはないと思いますね!(キッパリ)予定日くらいかな〜って感じです(さらっと内診グリグリしながら)」

…はい!わたしもなんとなくそう思ってました!早生まれはないと!うちの子はきっと絶妙なタイミングで産まれてくると思うんですよ!だって、自分と旦那くんの子だもの…ひねくれていないはずがないもの…!←

でも昨日は満月だったから、すこし期待していたんだけどなあ。。次の満月の日は23日。出産予定日なんですよね。やっぱり予定日くらいになるのかなあ。。

予定日まであと二週間。
ここまで来ると出産が待ち通しい〜!


検診の帰りは実両親に迎えにきて貰ったのですが、スーパーやショッピングモールに一緒に連れられて、なんやかんやで2時間くらい頑張って歩きました。腰が砕けました←

でもおかげさまで、お腹がまた下がってきてよしです◎

すこしでも無理しないと、いつまで経っても産まれなさそうだもんね…それに自分、体力ないから難産そうだし…

運動して腰が辛い、腹痛が辛いって言っていても、陣痛に比べたら蚊に刺されたようなレベルなんだから>_<

今日は旦那くんに歯ブラシを買いにお使いを頼まれたので、片道20分歩いて薬局に行ってきますっ!
前の記事へ 次の記事へ