一時保育

今日の画像は、パンパースの宣伝みたいに写ってしまったうつ伏せ息子ちゃん。
手足バタバタするけど、寝返りする気配なし。それよりハイハイしちゃいそうだ(笑)脇を掴んで、両足で立たせてあげるとすごく笑ってくれてたのしいみたい!体をつかった運動遊びが大好きな息子ちゃんです。男の子だね〜!


話題は変わり、一時保育には一年はお世話になるつもりでいます。自分の精神面が安定して、息子ちゃんのお世話と身の回りのことができるようになるまでです。それまでで、あまり離れていたくない。息子ちゃんには1番に自分や旦那くんにたくさん甘えてもらいたから…という、夫婦の考えをうちはしています。

保育園に早くから通わせるのは、だいたいが仕事で忙しく、通わせるしかないひとたちなので、仕事もできない鬱の自分は甘えてる、怠けてるみたいですごく申し訳ないような気持ちになるし、それで保育園に入れない子もいるから、それもとても申し訳ないし、保育園に立ち入ることすら苦しかった。最近ようやく園に入れるようになったけれど、気配をできるだけ小さくしながら…です;

でも、預けられた子達はみんな可愛くていい子で、そんな子たちがお母さんと手を繋いでうれしそうに飛び跳ねながら帰る姿は、とても幸せそうで…。。自分も息子ちゃんと、こんな関係になりたいって憧れてしまいます。


昨夜、久しぶりに夜泣きを経験して、なにをしてもぐずぐずで、久しぶりに困りました。旦那くんは夜勤でもあり、ひとりで心細くもなったよ。たった1時間だけのぐずりだったけど、すこし焦って息苦しくなってしまい、まだまだだなぁと凹みました。。

うまく家事をこなして、家に帰ってきた息子ちゃんと遊べているし、もう一時保育じゃなくても、大丈夫なんじゃないかなんて思ってたけど、甘かった…。精神って見えないぶん、なかなか治すのが難しいんですね。慎重にいかないと。


じつは、今行かせてる保育園は、今日で最後で、新しい保育園へ明日から移ります。
せっかく今の保育園に慣れてきたばかりだったから不安だな。息子ちゃんの顔の湿疹を見て、保育園かかりつけの小児科や皮膚科にもわざわざ連れて行ってくれて、すごく良くしてもらったからなぁ。

定員の関係で、役所が変えて下さいって言ってきて、今の保育園の園長先生が抗議してくれたみたいだけどだめだったようです。。こればかりは仕方ない(´・ω・`;)

新しい保育園も内装はきれいで、優しい保育士さんがたくさんいたから、また徐々に慣れていきたいね。。

5/29〜拍手のお返事

拍手ぱちぱちたくさんありがとうございます!心の励みになります〜!

追記からコメントのお返事です*
続きを読む

ぷちピクニック

今日は天気がとってもよくて良い日だったので、自然公園のようなお寺へ家族でお出かけしてきました。

おむすびと唐揚げとお茶と…簡単な食べ物を持って、お寺の近くの木陰で一休み♪

息子ちゃんはお外が気持ちいいのか、ほとんど寝てましたが…ふう、どうやら予防接種の副作用は出ていないみたいだね。

足が寒いかなー日に焼けないかなーと、薄手のタオルをかけてあげたら、手でタオルを引き寄せ掴んで、ぱくぱく咥えながら足丸出し状態…意味ないっすね!

お昼の後はお寺にお参りへ。横で旦那くんが、ちゃんと息子ちゃんを合掌させて、なむなむさせててかわいかった(つω`*)

今回はぷちピクニックみたいになったけど、つぎはちゃんとお弁当作って、レジャーシート敷いて、みんなで取り囲むようにお弁当が食べられる、ちゃんとした楽しいピクニックができますように。

はじめてのチクリ

皮膚荒れが治ってきたので、今日やっと予防接種を受けられました!ヒブと肺炎球菌という種類の注射です。

小児科の待合室では、にこにこご機嫌な息子ちゃんでしたが、チクリと注射の針を刺した瞬間、顔を真っ赤にしてギャン泣き!!

生まれて初めての痛み、きっとすごくびっくりしたんだね;この世の終わりだー!みたいな初めて聞く泣き声だった。母ちゃんも注射苦手だから気持ちわかるよ〜( ; ; )

でも、抱っこすると気が紛れるのか、泣くのをがまんしてる姿が勇しかったぞ!…そのあとは泣かないけど、なかなか機嫌もよくならなくて、あやしてもムスッとして笑いもしなかったです(´・ω・`;)

家に帰ってミルクあげて寝かしたら、通常運転に戻りましたが(笑)お疲れ様です!

あとは副作用で熱が出たりしないか様子見状態です。今の所なにもなく大丈夫でほっとしてますが、息子ちゃんに関しては気が抜けないぞ…。とびひにもなったし...(トラウマ)


最後に、訪問、拍手、購読といつもありがとうございます!息子ちゃんと共にがんばります!(あと旦那くんと、ぽんぽんもね)

5/24〜拍手のお返事

拍手とコメントをありがとうございます!お返事は追記にて。
続きを読む
前の記事へ 次の記事へ