名鉄6500系6521F:2018/8/14

昨年8月の名鉄遠征での撮影分から。


さて、矢作川橋梁でなんぼか急行吉良吉田ゆきを捕獲したあとは、まだまだ西尾線を攻略するべく別の場所へ(´‐`)


とはいえ、時間的に次が1日の締めくくりになりそうですが…。


てなわけで太陽が西へ傾きだした頃にやって来たのは、吉良吉田の1つ手前、上横須賀近くの鉄橋。

ここで狙うのは、昨年まで朝夕を中心に設定されていた、名古屋本線・津島線直通の準急列車!


まぁ、急行との違いは南桜井に停まるかどうかだけだったのですが、今年のダイヤ改正で急行が南桜井に停車するようになったせいで、西尾線内では準急という種別は消滅してしまいました(´・ω・`)


そんなわけで、どんな車両が来てもいずれも貴重な姿になったわけですが、まずは6500系後期形による4両編成が登場…。

名鉄3300系3301F:2018/8/14

昨年8月の名鉄遠征での撮影分から。


続いてご紹介するのも銀色の車両ですが、こちらは機器流用ではなくれっきとした新鋭の人(^_^;)


こちらも急行吉良吉田ゆきに充当されていた、3300系トップナンバー編成。

以前は前記事の5000系によく似たカラーリングでしたが、現在は特急形の2200系に合わせた姿に変わっており、特に前面は赤色が強調された面持ちになりましたねー(´∀`)ノシ

名鉄5000系5014F:2018/8/14

こんばんは!


本日の『かもぶろ!』も、前記事に引き続き、昨年8月の名鉄遠征での撮影分からお送りしますm(_ _)m


いい加減に話を進めないと、いろいろヤバい気がしたのでそろそろ再開です…(-_-;)


てなわけで、西尾線の矢作川橋梁で捕獲した車両をもうちょいご紹介。


こちらは朝練mblg.tvでも出逢ったグループ、5000系の5014編成。

確かこれがラストナンバーだったような??


側面の赤帯がちょっと控えめなのが特徴といえば特徴かなと…(´Д`)

名鉄3500系3511F:2018/8/14

昨年8月の名鉄遠征での撮影分から。


さて、ここからしばらくは、30分間隔でやって来る急行吉良吉田ゆきばかりが登場する流れに…。

飽きがきそうな気もしますが、いろんな車両がやって来るので、意外とこれだけでも楽しめたりするわけで(^_^;)


続いてご紹介するのは、通勤形としては初めてVVVFインバータを採用した、3500系の3511編成。

前記事の6500系との違いは前面スカートの有無ぐらいしかないのですが、とりあえず現在の名鉄の主力として、あらゆる線区で見られる人ですね…。

名鉄6500系6422F:2018/8/14

こんばんは。


本日の『かもぶろ!』も、前記事に引き続き、昨年8月の名鉄遠征での撮影分からお送りしますm(_ _)m


さて、もうすでに次の展開がバレてますが、蒲郡線をふらりと訪れたあとは、西尾線に戻ってきてこんな場所へ。


米津〜桜町前間に架かる長い鉄橋、矢作川橋梁で御座います\(^O^)/

単線ながらガッチリしたガーター橋で、床下まで綺麗に写せるのが人気のポイントですが、ここでは西尾・吉良吉田方面へ向かうバリエーション豊富な車両たちをどんどん迎撃してまいりますー。


まずは、6000系の最終形態ともいえる6500系後期形の6422編成が充当された、急行吉良吉田ゆき!

爽やかな夏空に、赤い車体がよく映えるもんで…(´ω`)
<<prev next>>
カレンダー
<< 2019年07月 >>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
アーカイブ