中学C

重苦しい話が続いてスミマセン。

まあ、娘にあったことを徒然書いてます。

基本、親バカです。いろいろあったけど、家で消化をし学校には一度も文句を言ったりはしたことないですよ。
旦那もかなり怒ってまして、怒鳴り込むとこまで行きましたが、娘のためにグッと我慢してました。

今回は、こんな先生どう?って聞きたい感じです。

良い風に言うと、子どもの目線でいろいろ教えてくれたり楽しませてくれる先生。
悪く言えば、大人になりきれてない先生。

ある日、学級対抗でドッジボールをやってた時の話。
娘は、あまりやる気もなかったけど、参加しまし
た。
担任の先生も参加。

隣のクラスと試合の時、娘は先生が投げたボールが顔面に当たり、外野へ。
当てた先生の一言。
「やりぃ、当てたぜ。」
と、自分のクラスの子に言う。
いやいやまて、当てるのはいいけど、顔面だよ?しかも女の子。
まずは当たった場所について、大丈夫か?はないのか?
顔に当てた時点でゴメンはないのか?
謝りもなく試合は進む。
そして、隣のクラスの子が、娘のクラスの友達のボールが頭に当たる。
もちろん、外野にっとおもったら、審判の先生が、
「顔から上は無効。元に戻って。」
だって‥‥‥‥
さっき娘は顔面に、先生に当てられましたけど、何も言われず外野ですよ。
わけわからず。
娘は怒って家に帰ってきましたが、理不尽ですよね。
ルール適応うんぬんより、顔面に当てた先生が謝ららなかった、心配もされなかったことが許せない。それを見ていた先生たちも同罪。
子どもか???
悪いことしたら謝る、それすらもできない、がっかりすることばかり。





まあ顔面にボール当てた先生は、前に書いたと思うけど、受験前に「高校落ちろ!」って言った先生ですけどね。

中学B

娘が未だに消化できないこと

保健室の先生

保健室、娘が未だに足を踏み入れない場所。

教室にも入れず、心がいっぱいいっぱいになった時、1、2度行きました。

その時の出来事。

保健室の先生に辛い胸の内を話しました。

教室にいるだけで気持ちが悪くなることなど‥‥

保健室の先生は優しく聞いてくれて、心の安心が取れると思っていた娘。

でも逆でした。

なぜ頑張れない?
今、隣で寝ている子は、体調悪いのに頑張って学校のことをやっているのに!
あなたは何もやってないのに‥‥

他人と比較をされ、思いも受け止めてもらえず、自分を否定された、
と娘は受け止めてしまいました。

一緒に共感してくれてくれるだけでよかった。
また、聞いてくれるだけで心は軽くなったのに、他人と比較をされたことが一番ショックだったみたい。

それ以来、中学校の保健室には入れないと。

だよね、入れないよね。

あの時の娘には、もう何もかもが嫌になってました。

毎日、励まして学校を行かせてたあの苦労。
全て崩れ去った感じがしました。

今考えると娘の中学校、先生自身が自分のやり方に合わなければ全て否定された気がする。
先生=絶対

生徒あっての先生じゃないんだよね。
忙しいからって、生徒一人一人の性格、把握できてないでしょ?っていいたい。
まあ、贔屓も多い学校だったから仕方ないよね、そんなんじゃ、不登校なんて減るもんか!
教師はモンスターペアレンツが多いから大変だって言うけど、元をただせば、贔屓と子ども自身を見てない先生が多いから、親が出て行かなきゃしかたがないとも言える。
肯定するわけではないけど、全てモンスターペアレンツで片付けられたくないなぁ。




久々笑

ご無沙汰です。

ブログを忘れてたわけではないですよ笑笑

久々に昔の記事を読み直して、卒業してまるっと1年だったなぁって。

今は楽しく高校生活を過ごしている娘。

よかった♪()♪

中学があまりにいい思い出もなく、人間不信にまでさせていただいたので‥‥‥‥

まだ書いてなくて、ちょっとまだ納得いかないなぁと思うことがある。

もう過去だからって、忘れては過ごしているけど、娘の中では消化しきれてないない、だって、未だに中学校に顔を出せていない現状がある。

もう少しだけ書いて、今の中学ってこんなことあるんだよって知ってもらいたいです。

知ってもらえるだけでいい。

昔の中学校とは違うんだよ。

今の中学生は大変だね。

バレンタインデー

こんばんは

実は、体調を崩しています。

もう、4日目。熱が上がったり下がったり………

もしかしたらインフル?




こわこわ、今さら調べても仕方がないので、ゆっくり付き合っていこうかな。


そんなさ最中、娘が彼氏にあげるチョコ(マフィンとかいろいろ)を作ってます。付き合わされてます。

甘い匂いが部屋中に………

あんな小さかった子が、彼氏ができて1年半。

中身はまだまだ子どもですが(笑)


私は早く寝たい。

中学A

こんばんは

中学について書きたいことが多すぎて、このタイトル中学は、どこまで番号を増やすんだろう(笑)

今日は、中学カーストについて。

ようはヒエラルキーのこと。

一番上はイケ男、イケ女。(イケている男女)

一番下はオタク。

モチロン、うちの娘はオタクなので一番下。

オタクといっても、うちは狭く深いタイプ。

初音ミクなどのボーカロイド、カゲロウプロジェクト大好き。
そして、アニメ、マンガ。(仲のいい人しか知らない、少女マンガ。)

でも、決して3次元のものは嫌いなんて言ってません。
昔からジャニーズ好きだし、3次元の歌も大好き。

でも、イケ女たちからは、
「貴女は、無理に3次元来なくていいから。2次元にいて。」

なにその決めつけ。


まあ、そんなことを書きたいのではなく、先生たちも、2次元オタよりイケ女たちを優先。
クラスではそこを押さえれば、まとまるみたいなマニュアルがあるとかないとか聞いた。

アホ?

イケ女たちじゃなく、クラス全員を見ていかなければ、まとまるわけないじゃん。
その場の勢いでやるような子達より、真面目にコツコツやる子達を評価してほしい。

目立つ子達は、自分の評価しか気にしてないんだから。
言いたくても言えない子達を救って。


今の体制じゃ無理だと思うけど。

問題が出てから対処するなんて、後手後手にまわってるだけ。

サラリーマンの方が優秀だよ。

ここまで来て、小学校の担任を思い出した。
その担任は、クラスを持って2年目の先生。
家庭訪問の時、時間になっても現れない担任。家がわからないのかなって、待って一時間。
私にも用事があるので、学校に連絡電話。
すると、教頭が出て、うちの担任は、他のこの親と面談中だと。
は?マジで意味わからない。
一度電話を切り、担任からの電話をまつ。
30分後電話が来た。
インターホンを何度も押したが、出なかったから学校に帰ったとのこと。
インターホンなんぞ、なりもしなかったけど。確かにうちのマンションには同じ名字の人いたけどさ。
そして、今から家庭訪問に来ていいかと。
マジ無理。やることもあったから、丁重に断り、他の日に変えてもらった。
そして、家庭訪問の日、娘が部屋番号を書き間違えてたと言い訳。
ないわ、まず、いないなぁと思ったら電話かけるでしょ?
当たり前だよね?

狭い世の中に浸りすぎ。

もう少し社会経験したりした方がよいと思う。

ずっとこのままの体制だから、不登校なんて減らないと思う。

先生の質も低下していくばかりだと思う。

前の記事へ 次の記事へ