フロストバイト

話題:映画感想


フロストバイト [DVD]

グレーテ・ハヴネショルド 他..
アミューズソフトエンタテインメント


Frostbiten


スウェーデン産、極夜×ヴァンパイアもの。スウェーデン映画史上初のヴァンパイアを取り扱った作品らしい。

冒頭の1944年のシーン(初っぱなからめちゃくちゃカッコいい!)と現代がどう繋がっていくのかが見ものだったけどまあありがちでしたな。

ヴァンパイアが次々に増殖していく過程は楽しいし、グロ描写もなかなか。なにより
極夜というのがミソ。コントみたいな終わり方もわりと好き。

2006年/スウェーデン
本編:96分
原題:Frostbiten
監督:アンダシュ・バンケ

ドリル・マーダーズ 美少女猟奇殺人事件

話題:映画感想


ドリル・マーダーズ 美少女猟奇殺人事件 [DVD]

モッテン・ルードー 他..
角川書店


MORKE SJELER


ノルウェー産世にも珍しい(?)除脳ゾンビ映画。

オレンジの作業着に電動ドリルを持った殺人鬼が女の子の頭に穴をあけ、その中に何か得体の知れないものを注入すれば除脳ゾンビの出来上がりだよ☆という話。

例によって警察があまりにもクソなので最初の被害者の父親がめちゃくちゃ奮闘するんだけど、このお父ちゃんがモーリー・ロバートソンにしか見えなくてだな…。

終盤の工場のシーンは面白かったものの、もっさりしたテンポの悪さと尻切れとんぼ感が残念。

2010年/ノルウェー、フランス
本編:99分
原題:MORKE SJELER
監督:マチュー・ペトル、セザール・デュカス
劇場未公開作品

ザ・クロス エクソシストの闇

話題:映画感想


ザ・クロス 〜エクソシストの闇〜 [DVD]

ジョナス・マルムシェー 他..
ケンメディア


PSALM 21


スウェーデン産宗教映画。タイトルからイメージするようなホラー映画ではない。

なんだいこりゃ詩篇の朗読大会かい?ってくらい台詞に詩篇が引用されまくっててワケわかんないよ……。

ちなみに原題のPSALM 21とは詩篇21(讃美歌?)のことらしい。

北欧カラー溢れる寒々しい映像、カメラワーク、演出などは素晴らしいのに話が難解すぎた。

もとより映像を楽しむものかもしれない。特に白い吐息を吐きながらオンボロの納屋で悪魔に誘惑されながらセックスするシーンなんか感動したもん。すごいロマンチック!

主人公の神父さんがイケメンなんだよなあ。常にオールバックなのに髪が乱れて前髪が垂れてるのとか、こういうのに私弱いんだわ。

2009年/スウェーデン
本編:94分
原題:PSALM 21
監督:フレードリク・ヒラー
劇場未公開作品

パルコ フィクション

話題:映画感想


パルコフィクション デラックス版 [DVD]

真野きりな 他..
パイオニアLDC



パルコを舞台にした矢口史靖と鈴木卓爾によるオムニバスムービー。

全篇脱力ゆるゆる系でどの話も面白かったけど、一番のお気に入りは『見上げてごらん』かな。スカイス・クレイパー症候群を患うパルコの女性社員とパルコの警備員の物語。唯野未歩子×荒川良々の組み合わせがまた良い!

ちなみに大分県民の俺氏、「おお痛、おお痛、大分県」のギャグに何かしら運命的なものを感じるゾイ。

何度も足を運んだ大分パルコ(1977―2011)、閉店しちゃったんだよなあ。嗚呼、時代の流れってやつを感じるよ…。

2002年/日本
本編:65分
監督:矢口史靖、鈴木卓爾

アドレナリンドライブ

話題:映画感想


アドレナリンドライブ [DVD]

石田ひかり 他..
ハピネット・ピクチャーズ



うだつのあがらないレンタカー会社の男と地味な看護婦がヤクザの金2億円を持ち逃げするドタバタ逃避行。

安藤政信×石田ひかりってなにこの萌えカップル。しかも擬似恋愛とか美味しすぎるやろ……。

追っ手がジョビジョバと手負いの松重豊ってところがまた最高なのよ。

にしても逃避行って熱いロマンだよなあ。

1999年/日本
本編:112分
監督:矢口史靖
前の記事へ 次の記事へ
Calendar
<< 2018年10月 >>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
List of free pages
meter
フレスコの傘さんの鑑賞メーター

フレスコの傘の最近観たビデオ
Ranking
にほんブログ村 映画ブログへ

にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へにほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ