スポンサーサイト



この広告は30日以上更新がないブログに表示されます。

最悪の消したい過去

高校3年の夏

塾が終わり帰宅途中にいつも通る道、慣れていたのでさほど心配もしていなかった。

突然、何人かの男が物陰から出てきて、私は口を押さえられ車に押し込まれた。

抵抗する間もなく、車の中で囲まれて逃げ出すこともできなかった。

男たちは、わたしを離れたプレハブの建物に連れ込んだ。

そこにはさらに数人の仲間がいて、もうどんなに声を上げ、抵抗しても無駄だった。

まだ経験はなかったけどこれから起こることを想像し、死んでしまいたくなった。

わたしは、なすすべも無く裸にされた。

何本もの手が私を押さえつけ、敷いてあったマットに寝かされると脚を広げられた。

私の処女は破られた。相手に乱暴に動かれ、激痛が襲ってきて耐えられなかったけど手足はしっかり押さえつけられていて、私はもう痛い痛いと泣き叫ぶ以外何もできなかった。

一人が終わると2人、3人とかわるがわる犯された。

わたしのそこは傷つき、血だらけになっていた。

それでも男たちは容赦なく血だらけのわたしの中に入ってきて、わたしはただ泣きながら耐え続けた。

わたしが痛みの声を上げる度に男たちは歓喜の声を上げた。

何人に何回されたかわからない。

こうしてそいつらは自分たちの欲望を私の中に出し終わり、出ていった。

私は痛みで動けなかった。マットは私の出血で真っ赤だった。

やっとの思いで立ち上がると、血に混じった精液がヌルヌルと出てきて吐き気がした。

時計を見ると既に日付が変わっていた。

家に帰って何回も何回もシャワーを浴びてやっときれいになったけど、痛みと出血は数日止まらなかった。

わたしは激痛に耐えながら男達に快感を与えていたかと思うと女であることが悔しくて悔しくてとめどなく涙があふれて止まらなかった。

一人暮らしの担任

高校の時、うちらの担任はマジで美人だった。独身で一人暮らし。性格はやたらSというか何というか、とにかく話し方が攻撃的でみんなが恐れていた。

でもうちらは、服を着ててもハッキリとわかる巨乳、やたら白い肌にいつもムラムラしていた。

そしてあの日、数人で一人暮らしのその担任の家に押しかけた。チャイムを押すと、スッピンで部屋着の担任が出てきた。

「ちょっと相談があって来た」と言うと、何の疑いもなく部屋に入れてくれた。

最後に入った奴がドアの鍵を閉めた音を聞いて、俺らは担任に襲い掛かった。

床に押し倒して口を塞ぎ、体を押さえつけた。声にならない悲鳴を上げながら、脚をバタバタしていた。

俺はその担任のTシャツをブラジャーごと捲りあげ、巨乳を鷲掴みにした。

「でけぇ!」と口々に言って、順番に吸い付いた。

別の奴が担任のズボンを下着ごと下ろした。脚を開かせて写真を撮った後、一人が舌でマンコを舐め上げた。複数の指でクリやマンコを責め、複数の舌が乳首を吸う。

涙を流して抵抗していたくせに、少し吐息っぽい息が漏れ始めた。そしてクチュクチュとした音が部屋に響いた。

一人がマンコから指を出し「超濡れてるじゃん。糸引いてるし!」とテカテカに光る指を見せた。それからも俺らは執拗に担任の体を貪った。

するといつもSっぽい口調の担任の口から「入れて。お願い、ちょうだい」とM発言が飛び出した。

そして俺らは順番に上の口と下の口を犯して、担任をザーメンまみれにした。

それからも、俺らは毎日交替でその一人暮らしの担任の家に行っては彼女を犯し続けた。

忘れられない記憶

今も忘れられない記憶です。

先輩から「家へ遊びに来ないか」と言われた。断る理由も無かったので行く事にしました。

すると、先輩だけだと思っていたのに、他に3人居ました。

みんな私を見てニヤニヤして居たのを覚えています。最初は先輩からでした。

シャツのボタンは引きちぎられブラジャーは捲られていました。パンティは脱がされてベッドに押し倒されました。

口には何か押し込まれ呼吸もままならない状態でした。

先輩は乱暴に私のおマンコに指を入れ始め他の3人もオッパイを揉んだり、先輩の指が入ったままのおマンコをなめたりしていました。

そして、先輩が固くなったチンポを入れました。口に入っていた物は取られましたが、今度は別の物が押し込まれました。

すると、「両手空いてんぞ」と言われ、手コキさせられしばらくその状態が続き、先輩が「うぅ、我慢できん!出すぞ」と言うと別の人のチンポが入っていた口に無理やり出しました。

そして、3人も次々におマンコから口へと出しました。

やっと開放されると思っていたのに誰かが「ロープで縛ってヤろうぜ」と言い出し、身動きできないように両手、両足を縛られどこにあったのか、バイブまで持ち だしおマンコに入れました。

「こいつ、犯されてるのに、感じてやがる」とバイブで弄ばれ続けました。

開放されたのは夜中でした。

事務の女の子

僕は、営業の仕事をしています。僕の会社には、事務の女の子が、一人います。

今月は、みんななかなか結果が出ないのでみんなイライラしていました。

事務の女の子は、みんなに向かって、結果が出ないと私の給料も減るから、死に物狂いで取ってこいと言い出し、結果が出るまで会社に帰って来るなと言い出しました。

その一言にみんな頭にきて、20人の営業マン全員で相談して、レイプすることしました。

まずは、結果の報告をしている時に、事務の娘が来ました。結果は、と聞いて来たので、みんなでいっせいにに襲いかかりました。

着てる服を全てひきちぎり、最初は、暴れていましたが、引きちぎり、裸にして、一人が嫌がる娘の口にムリヤリ、チンポを突っ込みフェラをさせ、誰か早くいれろ、て言い出しました。

そこでみんな変わるガワル、娘のアソコに挿入し、全員が中だし、しかも全て、デジカメ・ビデオ・写メをとり、このことを言ったら、バラまくことを話をしました。

すると娘は、大人しいくなり、今では、月に1回は、娘をみんなで回して、エッチをしています。

やっぱり、デジカメなどで、撮影した写真をバラまかれるのが、怖いようです。

実は、みんなデータは消去していて、残っていません。

謝り方が気に入らないからって

去年の秋の事です。

気が強い私は学校で、クラスの男子と 喧嘩をしました。

喧嘩相手は私の幼なじみだったので、後日謝ったら簡単に許してくれましたしかし、問題は此処からでした。

喧嘩最中に止めに入った教師が喧嘩している時に私の手が顔に当たったから謝れ。と、私に謝罪を要求してきて、放課後普段あまり使用する事がない教室に呼び出されました私はすいませんでした。

と素直に教師に謝りました…が、謝り方が気に食わないと、言われ、襲われました。

私は必死に抵抗しましたが、大人の人の力にかなう訳がなく、椅子に固定させられフェラさせられました。

その後、無理やり脚を開かされて、よくわからない物を股に当てられ続けました。

私が抵抗して助けを求める声を出していると、教師がもう我慢出来ないと言って私のアソコに先生のモノを入れてきました。

中にも出されました。私は処女だったので、相当痛い思いをしました。

泣きました。すると先生が私を犯していてる所を写真で撮りましたそして最後に土下座して私を謝らせました。

私は泣きながら、お願いします許して下さい…と先生に謝りました。すると先生は私を許してくれましたとても怖い思いをしました。

カレンダー
<< 2017年10月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
男性用・女性用
HIT商品
プロフィール
タネウマさんのプロフィール
性 別 男性
誕生日 12月30日
地 域 神奈川県
系 統 普通系
職 業 夢追人
血液型 AB型
新着記事
苦悩の果てに5
wh0cd30823
会社の先輩と強姦ツアー
wh0cd91046
忘れられない記憶
wh0cd47467
苦悩の果てに5
気づいたら濡れてまし
輪姦と兄
読んだだけでヌレちゃ
悲惨なJC2
凄いエロいですね〜
ちょっと大人のランジェリー
大人アイテム
ドラゴンボール