かにの通販と聞いて楽天を連想する人は少ないかもしれませんが、実はかにだって楽天がおススメの方法です。


あらゆる要望にも応える品揃えなので、並行して他を当たる必要がないのです。


かに通販会社のサイトにもピンからキリまであり、運よく良い方に当たればいいですが、悪い方に当たると詐欺集団の餌食になり、粗悪なかにを掴まされたりといったひどい目にあう危険も意外に高く、少しでも怪しいと感じたら、そのサイトには近づかないのが賢明です。


それに比べて楽天市場のサイトには審査済みのショップしか出店できないのでいつの間にか買わされるような事もなく、買い物を楽しめますね。


その中でも口コミを集めているものや支払いの方法がクレジットカード以外にも代引きなどを選べるようになっているお店は、他の心配をしなくてすみます。


お買い物を存分に楽しんで、生活に生かしていけるといいですね。


多くのブランド蟹が知られていますが、私のお勧めは有名なズワイガニです。


繊細な風味もいいですし、何より蟹本来の旨味、甘みが詰まっています。


このズワイガニの魅力を知った人は、その他の蟹は今後、選択肢に上らなくなることでしょう。


ズワイガニには、産地やオスメスによっていくつもの種類がありますが、どこのズワイガニかを見分けるには脚のタグを見ればよいのです。


タグのある蟹は、ブランド蟹として品質を保証された蟹ということになります。


ブランド蟹を注文して届いたら、タグを確認するのをクセにしてください。


いまや生鮮食品も通販で買える時代。


蟹を通販で買った経験があるとか、知人が買っていたとかいう方もいるでしょう。


しかし、生鮮食品を通販で取り寄せるというスタイルに関しては、なんだか半信半疑な人もいるかもしれません。


今のようにネットが普及する前なら、通販の蟹は質が悪いものと相場が決まっており、良い蟹が買えた話は皆さんの周りでもあまり聞かれなかったでしょう。


ところが、ここ最近では店でも売っていないような、美味しく新鮮な産地直送の蟹を通信販売で扱う店舗が増えてきたのです。


蟹の食べ放題コースは多くありますが、多くの方は、そんなところの蟹は美味しくないという固定観念を抱いているのではないでしょうか。


確かにそういうところもありますが、全てがそうではありません。


お得なだけでなく、美味しく新鮮な蟹をちゃんと出している食べ放題もあるのです。


蟹専門の料理店や、北海道など蟹の名産地での食べ放題でなら、水揚げされたばかりの美味しい蟹を存分に味わうことができるでしょう。


とはいえ、本当に極上の蟹を味わいたい方は食べ放題よりも、ちゃんとしたブランドの蟹を購入することを推奨します。


かにのおいしい食べ方がわからない、という声もありますが、「焼きがに」いかがですか。


殻付きのかになら、一番の調理法です。


冷凍品の場合、解凍にはコツがあります。


表面が乾かないように、紙類で包んで、冷蔵庫で自然解凍しましょう。


理想は、半日くらいかけてゆっくり解凍することです。


半解凍状態で、殻をつけたまま焼いてください。


うま味が殻に残り、水分も含んだ状態で食べられます。


焼くときは、水分が残るようにしてくださいね。