蟹の名産地は国内にいくつかありますが、現在では、全国どこからでも利用できる蟹通販ならば、蟹の魅力を味わい尽くすことができます。


蟹にはタラバ蟹や毛蟹など複数の種類がありますが、初めての方は、まずズワイ蟹を試してみてはどうでしょうか。


これは最も蟹本来の美味しさが前面に出た品種であり、甘みの強いその味は、多くの蟹好きの心をとらえて離しません。


その他の海の幸と同じく、ズワイ蟹も漁場や獲れた時期によって新鮮さ、身の詰まり方などが大きく変わるため、失敗が怖い方は、無難にブランド蟹にしましょう。


賢く使えば大変便利な蟹通販。


しかし、もちろん欠点もあります。


それは、購入時の事前情報が写真や文章しかないという点に尽きるでしょう。


普通の店なら、蟹の具合を見て買える上、進んで試食をさせてくれるお店もけっこうありますよね。


茹でるときの塩加減なども個人の好みがあるので、自分や家族にとって一番美味しいお店を探すことも出来ます。


しかし、通販ではそれはできません。


蟹通販が便利でお得だといっても、万能ではなく、そうしたデメリットもあり、一長一短といえます。


蟹通販の利用時、ネックがあるとすれば、本当に新鮮な蟹が届くのかということでしょう。


蟹通販を初めて利用するという人の場合は、あまり新鮮ではなさそうな印象を抱いているかもしれません。


しかし、その印象はズレています。


実際のところは、通販の蟹の鮮度が悪いということはありません。


考えてみてください。


蟹通販は漁港から直送で蟹を送ってくるので、流通ルートを経てスーパーなどの店先に並ぶ蟹よりも、新鮮である確率はかなり高いといえます。


通販の購入品と偽り、蟹を突然自宅に送りつけてくる。


それがいわゆる蟹通販詐欺と言われる詐欺の手口です。


自分は覚えがないが、家族が頼んだのかと思い、代引きでも多くの人はその場でお金を払ってしまうと聞きます。


詐欺なのだから突き返してもいいのですが、他の詐欺の手口と比べれば金額も圧倒的に少ないですし、何より実際に蟹はあるのだから、まあいいかと諦めてしまうケースがまま見られます。


身に覚えのない代引きが届いときは、ちゃんと本人に確認するようにしましょう。


「訳あり」の蟹と聞くと、なんだか怪しいと思う方もいるかもしれませんが、あえて皆様にお勧めしているのにはお得な根拠があります。


蟹通販と対比されるものといえば実店舗での購入ですが、これは品質や状態が保証されている分、値段もそこそこ(というか普通に)するので、特にお得だと感じることはありませんよね。


通販と実店舗の違いはここなのです。


蟹通販ならば、商品の見栄えを気にしなければ、キズモノの蟹を安く買いたいお客様向けに「訳あり蟹」として売っており、私などは味さえよければ形は気にしませんから、非常にお得だといえます。