自由な日曜日 至極

結局のところ。2次元愛と3次元のそれ(恋愛感情)とは、どちらが重い(想い)のでしょうか……(´・_・`)
※阿保な疑問だとは思いますが。

2次元の良いところは→いつでも自分の好きな時に好きなだけ愛でられます。脳内で呼び出せば、ペルソナやスタンドの如くいつでも妄想し放題です。
”自由自在”が強みです。

逆に、3次元の良いところは→”不自由さ”かもしれません。実在する…っていう事は、自分(私)のコントロールが効かない別個の人間が相手です。だから、思った通りではない行動や発言もされます。
そうした不確定要素に、トキメキという名前を付けたものが→恋愛感情ではないか?

なんてなんて。
結局のところ、よく判らないんですけれどね☆うへー

自由な日曜日 承前

2次元と3次元、恋愛対象としての違いは何か。まずは、2次元のアドバンテージとは……

・見た目。頭身とか美形とか。
・太ったり痩せたり、老けたりしない。
・発言思考に一貫性があり個性が一定。
☆原作が何であれ、そこから”推し”として愛でる対象になったら、住処は自分の脳内なので、自由自在に妄想出来ます。2次元の彼等に拒否権はありません。

↑こんなところでしょうか。

対して3次元の強みは……
・同一次元に存在し、生きている。
・見える。場合によっては触れられる。
☆人間同士としての”お付き合い”に発展する可能性がある。但し相手に拒否権があるため叶わない事も。

一長一短…と言えるでしょうかねェ。

自由な日曜日

お風呂で半身、発汗捲る日曜日。です。
先週は…休日出勤の最中、恋仁に遭遇したーーヽ(´ー`)ノ(嬉) とか書いてました。あれからもう1週間。早いものです。

ところで。
近頃の私は、この、恋仁という現世に実在する→おっさん。への恋心について、日記に綴る事も増えましたが。
そもそもの私は、2次元のキャラクター(人物・人外を問わず)を現世の人間との区別無く愛でてきました。恋してきました。

恋仁に恋して1年程、2次元を愛して数十年…キャリア的には断然→2です。2!
じゃ、ここで改めて。2次元と3次元、どこがどう違うかなって…数多のオタク猛者達を惑わせ続けた→禁忌的問題に、九十九ツグミ挑んで参りたいと思います。
in風呂(´ー`)ノ!

隣の日曜日

暑いですね。
初夏らしいって言うか夏みたいです。

今日は午前中に少し、仕事で会社へ行きました。私と同様に出勤の人が何人かいて、多少ざわざわっとしてたんですけど。その時、廊下で……

恋仁発見ーーー☆

視認直後、神速で目を逸らしたので(←私はそういう子です)誰と何を話してたのかは知れませんが。何故だか、私が自分のシマに行くのに必ず通る廊下の真正面に居ました。神様ありがとう(*´v`*)

自分のグループがある二階への階段を上がろうと、右折する直前にもう一度恋仁の姿を探すと(←視野の範囲内だけ確認。これが限界)壁にもたれてこちらを見ていました。隣に誰が居たかなどは一切確認する余裕無しでしたが、が。
なんか。なんか……

嬉しかったーー☆

神様ありがとうヽ(=´▽`=)ノ

教訓

入院中の父が、今日から面会禁止になりました。免疫機能の低下に伴って…との病院判断です。
但し本人は至って元気に過ごしていて、表面上と体内との健康状態に格差があるみたいです(´・_・`)…….むむ。

今回の入院で抗ガン剤+造血機能をモリモリに上げて幹細胞を取り出し冷凍保存、来月更にキツい抗ガン剤をやって後、取り出した幹細胞を復帰させる…所謂移植をやる予定です。万事うまくいくと良いのですけど。

父が病気になったばかりの頃に確か日記に書きましたが。一寸先に何が起こるかなんて、本当に判らないものです。
先日病院で母とも話したのですけど、父が癌になった事、検査を受けて病院を彼方此方回った事、紆余曲折あって発見された事。結果、遅い発見になった事…←全てのセクションで行動或いは日程が、誰か1人でも1日でもズレて違えば、結果も違ったのでは無いか?と。そう思わずにいれない程、微妙な積み重ねの帰着が今で。そういうもんです。悲しい事に。

勿論。その都度都度で、この結果を引き起こそうとした人は誰も居なかったと思います(手を抜いた人は居たと思いますが)
そういうものが、その集まりが人生で、人間みたいです。あゝ……
前の記事へ 次の記事へ