* FirstPhotoTwitterJoin
2017.1.17 23:20 [Tue]
逃げ水


火曜日です。
思い出す光景は実家、ではないな。高知の最初に住んだ家の台所です。家の中でも南東の位置にあって東側と南側が大きな窓だったから朝はすごく明るい部屋だった。確かあの日の朝も晴れてたはずなのだけど、しかしながら普段から光に満ちてた明るさのイメージが強いから記憶が上書きされてる気がしなくもない。
そんな中でもめざましテレビ放送してたのはなんとなく覚えてて、動画でなく写真みたいにその瞬間を切り取った静止画として思い出になってます。もう私の頭の中にしか無い光景と二度と座ることの無い椅子。そんな印象。


相変わらず油断したらえずきかねない感じで目が回るあわただしさの中にいますけど、でも少し楽になる目処が立ってきたみたいではやいとこ実現してほしいです。期待させられたぶんは取り返したいけど現状が最底辺だから奪われるものがないってのは気楽なもんやで。
誰よりも大変なのにいつも穏やかに周りを気にかけている人を尊敬している。明日やらねばならぬことを考えて組み立てるのが結構好き。万全と躊躇の間で揺れてるのはうまく掴めないことが悔しいからです(手を伸ばすのは正直怖い)。歯車が噛み合う時の音はとても小さいから耳をそばだてておかないといけないのだ。自戒自戒。
現実逃避かもしれないけどうまく福井へ行って帰ってくるための計画を立てようと思って電車の乗り換えアプリであーでもないこーでもないっていろいろ試してます。せっかくなら北陸新幹線に乗ってみたいけどそれだと金沢駅経由になってしまって金沢はポルノさんのライブで初上陸したいという野望が……いやでも新幹線の次がJRみたいだから改札出なくて良さそうなら初上陸としてはノーカウントなのでは……いやいやでもやっぱり…………とかなんとかいろいろ。はよう決めれって一喝していいですよ。

2017.1.16 23:54 [Mon]
連戦連勝



こんなん絶対買うやろ(おいしい)。


月曜日です。
最近気付いたけど寝る前に書いてるこの日記、気がすむまで書き散らかしたらその後すごくすんなり眠りにつけるみたいです。書いてる間はiPhoneの画面眺めっぱなしで両目にブルーライト大打撃のはずなのに、それ以外の時のように目や頭が冴えて眠れんということもなく。そんでこないだのなに書いても泣き言になるなと思って書くことを放棄した日はなかなか寝付けなくて結局かなり遅くまで本読んでたんですよね。不思議。やっぱしある程度は頭の中整頓出来てるのかな。
でも今夜は月曜日だからまだまだ夜はこれからですな。カフェイレ今年最初の生放送とてもうれしい。


今日は週明けで相変わらずおおわらわで、体感的には朝から夜まで全部で3時間ぐらいしか経ってない感じがします。残りの時間どこ行ったん。
夜の真っ暗になったあとの駅から家までの道のりで歩きスマホとかイヤホン装着して音楽聴いたりとかの勇気はないので、その歩いてる間って1日のうちで唯一なんの影響も受けずにじっくり考える時間を過ごせるみたいなとこあるから答えの出ないことやらとりとめのない事やらが次から次へと思い浮かんたりする。例え話ですけど愛とは何ぞやみたいな。セブンスヘブンってカタカナ表記とはいえ文字数ちゃんと7文字なの面白いなとか(アルファベットだと半角スペースも文字数にカウントさせたいし第七天国だと惜しい)。風光明媚という四字熟語が3番目ぐらいに好きなんですけど、これ自然の景色の美しさに対する褒め言葉みたいな使われ方するのに媚びるって文字が入ってるの面白いなとか。結局いいように使われてたのかなとか。生産性のないこといろいろ。
そんで驚くべきことにもう23時まであと数分しかない。びっくりする。中途半端だけど今日はまだ眠くならなくていいから出力し切らなくても良いってことで理屈こねてカフェイレを待つのです。わくわく(効果音)。

2017.1.15 23:23 [Sun]
白い荘厳



この時期の影はストライプ。


日曜日です。
雪など降っておらぬ!晴れておる!って昭仁さんの声で脳内再生したくなる良いお天気の一日でした。北風ぴいぷう室内ぬくぬく。昨日出かけたから今日はおうちから出ない休日です。
ツイッターのタイムライン眺める以外にもさらっと検索するだけで全国各地の雪景色が次々に出てくるし、それがまた気合いを込めて切り取られた美しい光景の数々だったので目が幸せです。雪も雨も真夏の晴天も最適な気温の室内から眺めるぶんには大好きなんだ。あっでも雪なら外でもいいかな。雪も雨も真夏の晴天も平日の出社時以外は大好きなんだ。


好きな写真家の川島小鳥さんがつい先日(1月9日)まで池袋で写真展を開催していた事を今日初めて知って打ちひしがれた事だけが悲しい出来事で、それ以外は心穏やかな1日でした。
ついでに川島さんの大規模個展の開催決定を知って全力ガッツポーズかましたけど直後に開催場所が福井県って知って若干ガッツポーズ萎んだ(ごめん)。と、遠いな…。行かないっていう選択肢は今のところまだ無いけど福井県って東京から日帰り出来るのか泊まり必須なのかすらピンとこないレベル。準備風景の写真とか見てると今回もまた展示方法凝ってて見応えありそうだし好きな写真がかなり巨大サイズで展示されてるっぽいしでやっぱりこの目で見てみたくて心揺れておる。もうちょい全力で揺れよう。


今日読んだ本。
オルハン・パムク/わたしの名は赤(下)
細密画のなんたるか的な章は一向に読み進まないのに登場人物たちのラブコメ(としか言いようがないやろあんなん)的なくだりの部分はすいすい読み進むという起伏の激しい読み方をしてしまった。馴染みの薄い響きの固有名詞がなかなか覚えられなくて苦戦しまくったけど待っていた結末には再読を誓わされました。
あとオズマガジンのひとり東京さんぽ号も読んだ。いっつもいっつもスタバやらタリーズやらの長居しやすいコーヒーチェーン店ばっかり行くけど今年はちょっともっとこう毎回毎回同じ味のものばっかりでなくいろいろあれこれ巡って見つけて堪能してみる事を丁寧にやってみたいなと思う気持ちもあるのです。こないだツイッターで見かけていいな行ってみたいなと思ったお店がいいな行ってみたいなと思った数秒後に今月閉店する旨の告知を出している事を知ったのがそういうふうに考えるようになったきっかけでもある。行ける時に行くべきですよね。ね。福井かあ…(まだ言う)。

2017.1.14 23:48 [Sat]
色彩の星彩



いちごおいしかった(感想が局地的)。


土曜日です。
池袋駅構内にある花屋さんの店先をふと眺めてみたら片手でちょうど良いぐらいの小ぶりな花束が普段目にする路面店よりも充実してるように思えて、会いに行く人と会いに来た人のための品揃えなのかなあという事を想像してちょっと和みました。混雑が想定内な都会の電車や街中を歩く人のためのサイズなのかなぁと、座れたものの若干窮屈で肩キュッとせざるを得なかった山手線の車内で考えてみたりとかして。最適化と洗練は同義だと思うしそういうのなんとなく美しさに触れる時の喜びがある。しかしながらお花にそう感じつつもそれ以外のお菓子とかアレコレに対して特に何も感想を持った覚えがない事に時間差で気付いて自分の感度はまだまだだと思ったのも本当。


今日はですね実はですね、マダムミハエルにお会いしてきたのです。占い師さんにじっくりお話聞いていただいたの人生で2回目。最初から最後までずっとカフェイレに出演されて晴一さんとお話されてる時そのままのテンションの話しやすい楽しい方で時間が経つのがあっという間でした。そして仕事運をみて頂けませんでしょうかという名目で予約して日付決めたのは先週のことだったんだけど、あわただしさに初めて潰れてしまった昨日を経てからの今日だったからもう本当に恥ずかしいことに途中で泣いてしまって恥ずかしかったひたすら恥ずかしかった…。でも終わって駅への道を歩いてる時にはすごく気分が綺麗になってる事が自覚できて、これもうちょっとこのまま堪能したいなあって思って久々に電車の中で本も読まずiPhoneも見ず音楽も聴かずという何もしない時間を過ごしました。心のタンク的なものに余裕が出来た感じか。
それにしてもわたし特に自分から言ったわけじゃないのに本が好きな事やら窓口業務やってた事やら結構いろいろ言い当てられて正直どきどきしてしまったよ。小心者め。たぶん来年また行きます。頂いた言葉を携えて2017年に挑むのだ。


今日買った本。
沢木耕太郎/キャパの十字架
ジョージ・オーウェル/動物農場
オルダス・ハクスリー/すばらしい新世界
劇団イヌカレー/ポメロメコ
ポメロメコは晩ごはん食べに寄った某コーヒー屋さんで読了。たくさんの色を介して黒(もしくは影)を視るような一冊だった。大事にする。そしてお昼にさよなら絶望先生のネタをツイッターで見かけてうおお懐かしいと思った今日というタイミングで見つけたのもなんか凄いなと思ってしまった。もともと違う漫画を探すために普段行かない漫画コーナー行ったのに。
今月はもう本屋さん行かなくていいかな(土日もう出かけなくていいかな、と同義)。んで今日のもともとの目的だった本3冊あったのに1冊としてお迎えしてないのが不思議でしゃーない。なんでや。本屋さんマジックか。


書かない事を選ぶことによってなかった事になるなら書かないわけにはいかないけど語るための適切な言葉が存在しないから、その扉のための鍵を丁寧にこしらえる事を選びました。
いつかの未来の自分に言っておこう。これで思い出せないならもう救いようがないよ。

2017.1.13 21:35 [Fri]
指絡め祈る


聞き届けられますように。

2017.1.12 23:37 [Thu]
纏足通過儀礼


木曜日です。
昨日の浮かれ気分と足して2で割ったらだいたい平均値ぐらいになるんじゃないかなこれ、って感じの日でした。そうやって算出する真ん中らへんが心の平穏と同義なのかは知らんけど。
気がすむまで試して買った新しいパンプスなのに案の定足が痛くなったんですけど、でも良いこともあったんです。痛みのせいで少しでも歩かずにすませたい気持ちが勝って初めて最寄り駅でエレベーター使ったらこれまで一度も歩いたことのない場所を通ることになって、2年半以上住んで利用してる駅なのに初めて眺めるかのような光景が眼前に広がることへの新鮮な気持ちがちょっと貴重でした。アハ体験みたいな感覚。ときどきは違うこと試すのもいいなあとは思うものの意識せずの行動の結果だったからこその感激みたいなとこあるのも確か。


今日読了した本。
土屋賢二/紅茶を注文する方法
これ書き終わったら読書メーターに登録するつもりだけど正直そこまで感想ないな。どうしよ。とは言いつつ本書に限らず読む度にいつも可笑しみを頂いてて感謝してるのは本当なのです。土屋先生すごい。


明日はせっかくの金曜日なのに早く帰れないことが確定してるので今から憂鬱です。けど岡野さんがお元気にされている事を知れたから世界は優しいということにしてしまう。わたし以外の世界は全部優しい。

* ← top → #
 monthly


-エムブロ-