ある占い師に言われた言葉

彼とのことは、私が今世で乗り越えるべき課題。

彼のこと諦めて次に行けたとしても、課題を残すことになる。
そしたらまた同じ課題を、さらに重くなって乗り越えなきゃいけなくなる。
まぁそれは今世か来世の話かわからないけどね笑

この辺で手を打っといた方がいいんじゃないんですか?
と占い師は言った。

占い師は、くっついて離れてを繰り返した彼がおり、それを10年やって、結局離れたという。

でも、最後はスッキリとした気持ちで終われたって。
彼からの学びが終わるのに10年かかったってこと。

学び終わったということは、その人が必要なくなったということ。
悪いことでも怖いことでもない。
学び終わって、次のステージに上がったときには、気持ちも違うし、自分のしたいことが見えてくる。
ひとつ何かを手放したら、何か新しいものが入ってこれるスペースが生まれる。
そして、新たな自分になっていく。


今世の課題は今世で片付けないとってことよね。

彼にLINEすると、しばらく心がざわついて、落ち着かない。
メンタルや体調に響くのよ。
難しいこと考えるのやめにしない?って思ってきた。
気を張ってても疲れるだけよ。
そして、自分のどんな一面出したところで、
私は嫌いになれやしないのよ。

私はこの課題、何年でクリアするかなぁ。