今でもぽつぽつ
親に怒られる夢を見る

朝起きた時の夢見の悪さ
また見ちゃったなーと思うため息

やっぱり自分の中で傷は癒えてないんだろうなって思う。
恨んでるとかではなくて。
今の私なら父の気持ちがわかる部分も増えたから。

父の怒りは、父の弱さ。
人に何かしてあげたら、それなりの対価がほしい。
そりゃそうよ。期待するもの。やったら返してほしいもの。
こんなにしてあげてるのに、なんで返してくれないの。なんであなたはこうなの!?
相手にしてあげた行為に対する見返りがないか、少ないから、満たされなくて怒りに変わる。
だけど、相手が望んだからしてあげたことではなく、自分から介入して、何もしてくれないって思うのは、傲慢。
相手を変えようとしない。
本当の意味で、相手を尊重する。とは何か。

子供が今も夢に見るくらい傷を負うことになっている。
そこはやっぱり考える必要があったよねって。
昔の父には言いたいわ。

でも仕事をしながら、

祖母の介護
母の体調
子供の様子

心配なのよね。大好きだから。
ほっとけないのよね。

あなたが私のこと大好きなこと知ってるの。
いつも愛してくれてありがとう。
でも、私は私よ。

少しずつ昔の傷を昇華できたら。

あー
自分はまた一つ階段を登ったわ。
こんな風に物事を考えられるようになって、
少しずつ子供の頃の傷を整理する。

それが出来るようになったのは、
彼を愛してしまったから。

本当に彼ってすごい人ね。