占いは怪しいものと思われがちだけど、私にとって占いは洗脳ではないし、自分がどういう状況に今おかれて、どうしたくて、どう進めがいいかを一つ一つ整理する場なだけなのです。

いろいろな占術があって、それぞれ良いところもあれば、網羅できないものもあるから、
自分というものを多角的な視点で見たい。
だから占いは面白い。
姓名判断で行けば彼と相性が悪くても、占星術からいけばそうでもなかったり。
占い師の捉え方も違うから、同じ結果でもどう解釈するかは違うし。
それも含めていろいろな視点で見たいと思う。
だからこの占い師とは合うけど、この占い師とは合わなかったなとかは普通にある。
それは占いがあってるかあってないかではなく、今、現在の悩んでいる人の気持ちに寄り添った上で、結果を伝えられているかなのではないかと。
そして、過去に占ってもらって、その時は受け入れられなかった占い師が、数ヶ月後の時には、もう一回行ってみて確かめようと思ったり。
ある意味、精神的な成長を感じる瞬間だったりする。
その時は不快だった結果を受け入れられる覚悟ができたってことだから。

彼と離れるよとか
彼以外に良い出会いがあるよとか

いろいろ言われてきたけど、

現状、今の私は、独り身。
でも彼と離れてないし。
彼といたいからいるだけだし。
出会いも気づいてないのかもしれんが、良い人に出会った記憶もない。

真実なんて何もない。
どういう信念をもって、どう行動していくのか。そのやり方、方法、タイミング、その時の自分の心境とかで全部違うんだと思う。

自分自身の起こる出来事に少しでも、ゆったりと構えられたらと思う日々。

とはいえ、不確かなことをこうもいろんな占い師から同じことを言われると、もはや真実なのではと思えてくる笑

私と彼は魂レベルで繋がっている
彼との出会いは運命。
2人が乗り越えるべき課題。
せっかく再開した私たちの魂が離れたくないと思っているから、付き合ってわかれるくらいなら、付き合わないでずっとこのまま一緒にいる選択をしている。
なんかわかる気もする笑

離れたくないから付き合わないのね私たち笑笑