終焉のアリア【42話(9)】
ドン!ドンッ!!何と、マジョルカは花月の奥義を繰り出した。花月に化けているマジョルカVS鳥の戦いが繰り広げられる。
「アハハ!辛くないかい?小鳥遊花月の姿!声!で殺されるのはァ!」
「はぁっ…はぁ…、誰…あんたは誰!!花月をどうしたの!!」
「あたいかい?あたいはマジョルカ。晴れて小鳥遊花月と一つになれた小鳥遊花月の妻さ」
「いいから答えろ!!」
「はん!口の悪い小娘だねェ。小鳥遊花月の姿をしたあたいが今、目の前に居る。分かっているんだろう?小鳥遊花月がどうなったのかって事くらい」
「…っ、」