終焉のアリア【修旅42】
ケリー「うぅ・・・お腹減ったよぉ…。でも普通のご飯はもう食べれないし…地球人を食べるのもゲロマズで嫌だし食べたくないっ…。ママが作ってくれたプリンが恋しいよぉ…」
ハルク「・・・・・・」
ライト「ま〜たメソメソしてんのなお前!そりゃ圭ン家のオカンの料理はなんでも激美味だから恋しくなるのはわかるけど、こうなっちまったもんはもうどうしようもないだろ、俺もハルクも人肉なんて食いたくないけど、食わなきゃ死ぬんだから嫌々食ってる。だからお前も嫌だからって食わないでいたら死んじゃうんだから、我慢して食う事。オッケー?」
ケリー「うん…」