タイトルなし

終焉のアリア【EDB修旅30】
ティーカップの乗り物を、ハンドルでぐるぐる回して回転するアトラクションに乗った4人。続いてのペアは空とケリー。
ケリー「チョーメガギガ回転させて、そのスかしたお前の面をゲロ塗れにしてやるから覚悟しろよ!!」
空「はぁ。どーぞ」
ケリー「そうやって余裕ぶっこいてクールでいられるのも今の内なんだよ!!うおりゃああああああ!!」
1人でハンドルを名一杯回転させるケリー。

タイトルなし

終焉のアリア【EDB修旅29】
ケリー「じゃあさ!せっかくだから3人で写ろうよ!て〜コトで空お願〜い!」
空「だろうと思った…」
ケリーは自分のスマートフォンを空に渡す。
空「はい。チーズ…」
カシャッ!空はケリーのスマートフォンで、ケリー、ライト、ハルク、苦しそうなキグルミ(中身ドロテア)を撮影してあげた。
ケリー「エムスちゃんとも写真撮れたし!よ〜しっ!アトラクション制覇するよ〜〜ッッ!」
ドロテア(私がMAD化させたからこそ強大な力を得ただけの元は脆弱な地球人の分際で!!この私を絞め付けた罪は必ず償わせます!!ましてやシルヴェルトリフェミア様を裏切った憎たらしいエリ・イーヴィルの部下とあれば更に殺意が芽生えます!!)
空「!」
ケリー達が去った後、わなわな震えるキグルミに気付いた空。
空「……」
キグルミを眉間に皺を寄せて警戒しながら見ていた。

タイトルなし

終焉のアリア【EDB修旅28】
ぎゅ〜〜まさかのキグルミからの熱いハグに歓喜するケリー。
ケリー「ちょーーッッ?!まさかのエムスちゃんからのハグーー!?///」
しかしキグルミの中身はMADの長シルヴェルトリフェミアの侍女でMADドロテアとは知らず。
ドロテア(フフフフ!私とは知らず馬鹿なイーヴィル隊ですね!MADの私の力は地球人の数十倍以上!もっと絞め付けて絞殺して差し上げますよ裏切り者…!!)
ケリー「エムスちゃんに求愛されちゃったーボクもエムスちゃん大好き〜〜〜ハグ返しね〜
ぎちぎちっ!
ドロテア「?!!(し、しまった!!こいつは元は地球人ですが私がMAD化させたのでした!ぐあああああ!何て力なのです?!!ししし死ぬーー!!滝汗)」MAD化しているからケリーの力も地球人の数十倍。ケリーからの力強いハグに、逆にドロテアが絞殺されそうになっている。
ライト「ハグしたままじゃお前とデブ猫一緒に撮れないだろ〜」
ハルク「俺がスマホでケリーとそいつの写真撮るよ」
ケリー「ライト!ハルク!」
空(俺は居ない者扱いかよ…)

タイトルなし

終焉のアリア【EDB修旅27】
ケリー「あーー!!」
すると前方にEMSテーマパークのメインキャラクターのキグルミが、子供達と戯れているのを発見。
ケリー「エムスちゃんだ!」
ライト「は?あのデブ猫が?(汗)」
ケリー「エムスちゃあああああああん!!
ダダダダダ!!エムスちゃんというキグルミ目掛けて猛ダッシュしたケリーには、周りは見えていないし声も聞こえていない。子供達はドン引きで離れていくし、肝心のエムスちゃんまでビクッ!としている程。
キグルミ「?!(ビクッ!)」
空(高校にもなってキグルミ好きとか…汗)
ライト「あのカチューシャ、デブ猫を模したやつだった的な…?(汗)」
ハルク「ケリーは昔からぬいぐるみが好きだからな…汗」
空「キグルミか。妹も好きだったな。此処に来れたら絶てー喜んだだろうな」
ハルク「……」
空の独り言に、ハルクは何かを感じていた。一方、ご満悦なケリーはスマートフォンを取り出す。
ケリー「エムスちゃあん一緒に写真撮ろ〜

タイトルなし

終焉のアリア【EDB修旅26】
3人が沖縄名物を散々食べた後。
空「はぁ…」(MADだったら食事を避けると思ったのに避けるどころか、こいつら昼飯の他にも馬鹿みてぇに沖縄名物食いまくってたし…。寧ろ俺の方が食って無いっていう…。こいつらがMADかもしれないっつーのは予想外れだったな…)
空が前を歩いている隙に3人は今にも嘔吐しそうな顔に切り替わる。
ケリー(何なの何なのあのメガネーーー!!!確実にボク達をMADだって疑ってるじゃん!!ボク達がご飯避けたり吐きそうになったら絶対、金髪達に告げ口するつもりだったし!!あいつのせいでジェラートまで食べる羽目になったし、あ"あ"あ"あ"あ"もう吐きそう吐きそう吐きそう!!あのメガネかち割って脳髄ぶち撒けてやりたいんだけど!!)
ライト(う"ぇ"…何とか食えたけど、ここでジェットコースター乗ったら確実にリバースするっしょ…。サッキーに俺らがMADだって勘づかれないように2回目の沖縄そばメガ盛り食ったのがミスった…。サッキーマジ鬼畜的な…)
ハルク(最初の沖縄そばだけで無理だったのに、MAD化される前から一度食べてみたかったサーターアンダギー俺も調子に乗って食べ過ぎて…うぷっ…無理…。絶対吐く…。地球人の頃だったら絶対超美味いと思えた筈なのに…)

ケリー「修旅は地球人共と一緒だからボクらがMADだってバレない為に、エリちゃんが渡してくれたお薬を食い物と一緒に飲んだけどチョー味したし!!お"え"ーー!」
エリ『2泊3日も地球人と寝食を共にして尚且つ同じ班に空君が居るのなら尚更MADだと気付かれない為に。食事と一緒にこの薬を飲めば、食べ物の味がしなくて済むから安心よ』
修学旅行出発直前秘薬を渡してくれたエリを思い出す。
ケリー「それもこれもあのメガネのせいじゃん!メガネの分際でボクらをハメようなんて100億年早いんだよぉお…!背中向けてる今の内にボクの水で溺死させてやろうかぁあ…!」
両手がゴポゴポと水に変わるケリーをライトとハルクが掴んで止める。
ライト「ちょいちょい!抑えろって!昔っから短気だよなぁお前!(汗)」
ハルク「師匠に許可無く雨岬を殺ったらまずいだろ!雨岬はシルヴェルトリフェミアと接点があるから生かしておくって師匠が話してただろ!」
前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2017年06月 >>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリー