訃報

志村けんさんが新型コロナウィルスでお亡くなりになったそうで…。
最初ネットで見たときは茫然自失で、受け入れられなかった。
特にけんさんのファンでもなければ番組を見ていたわけでもない私ですら
「嘘だ…!何かの間違いであって欲しい…!」
と思った。
感染したというニュースを聞いて以来、亡くなることは考えたくなかった。
「回復するんだよね?」と信じたかった。
でもそれは、ネットで見た「何の根拠もない願望」という表現がぴったりの希望的観測だった。
お昼のニュースで見て、「ああ、本当のことなんだ」と、涙が出た。
けんさんの死を悲しまずに済む赤子が羨ましい。

今までコロナに感染し、発症した方々、亡くなってしまった方々、本当に申し訳ありませんが、正直身近ではなく、どこか他人事でした。
でも志村けんさんという日本でも相当有名で人気のある方が亡くなったことで、「知っている方が亡くなった」と、私を含め、たくさんの方がようやくコロナを身近に感じたのかもしれません。
ひと月前、数週間前まで元気な姿を見せていた方が、本当にあっという間に苦しんで亡くなってしまった。
この感染症は闘病時も死に目も火葬も、家族でさえ立ち会えない。
本当に悔しいし悲しいし、恐ろしい。
私たちはコロナの恐ろしさを実感するのに、偉大なコメディアンを失わねばならなかったのか。

今はけんさんのご冥福を祈るとともに、より一層予防に努めなければ、と思います。

3/11

9年経ちました。
今年も2:46に黙祷。
ある意味全ての終わりで始まりだった。


最近は新型コロナウィルスのニュースが多かったけど、今日は東日本大震災の扱いの方が大きかったですね。
そしてまた来年までなしのつぶてかな。
来年は10年か…。
その後は急速に忘れ去られそうで怖いです。


ともあれ、今日たくさん泣いている方々が今後穏やかに過ごせることを祈ります。


続きを読む

近況

いつの間にやら3月も中旬に差しかかろうとしていますね。
相変わらずコロナはじわじわと感染拡大しているし、日本全体が経済的にも精神的にも疲弊してきている気がします…。
世界でもパンデミックが起きそうで、リーマンショック並みの不況がまた来てしまうのかな…。
いつ収束するのかわからないので、毎日ニュースを見ては気が滅入り、鬱々とした日々を送っております。

少しでも経済活動をしたいけれど、人混みを避けて不要不急の外出を控えるとなると、相変わらず最低限の買い物と、せいぜい公園での散歩くらいしか出来ません。
しかし実際買い物行っても、スーパーくらいしか賑わっていない気がする…。
外食とか観光なんて、むしろ空いていて安全?とか思って奈良とかにも行きたいけど、手段もないしなあ。
それにもし感染したら後悔必至なので、なかなか勇気が出ません。
このままじゃ世界が危ないと思うけど、果たして今の私に何ができるのか。
やっぱり大人しくすることと、うがい手洗いかな…。
何だか悔しいな。

3月…!

いつの間に!
年度末ですよ!
今年度はいつもの忙しさに加えて、コロナで勤務がままならなかったり、追加の仕事が増えたりして大変な影響を受けそうだな…。
私はお休み中でかなり呑気に暮らしていて、申し訳ないくらいです…。

いろんな物の買占めが話題になっていますね。
うちではマスクやトイレットペーパーなどの紙製品をストック切れる前に補充しているので、とりあえずあと1ヶ月くらいは普通に暮らせます。
カップラーメンはこの間尽きてしまったので、とりあえずストックとして2個買いました。
金曜日に買ったけど、この週末で売り切れてしまったりしたのかな…?
トイレットペーパーやおむつは無いと本当に困るので、過剰に買わないでほしいな…。
ただ、カップラーメンやレトルト食品って、一斉休校で家にいる子どもが昼間困らないように(主婦とかの人も、いきなり毎日ごはんを用意するのも大変でしょうし)、ある程度買いだめするのは仕方ない気もする…。
トイレットペーパーも消費が激しくなるだろうしね。
必要な人に必要なだけ行き渡ってほしいです。とりあえず私がしているコロナ対策は、外出は公園への散歩と最低限の買い物に控え、あとは小まめなうがい手洗いくらいです。

でも実際子供が一斉休校って大変だろうな。
共働きであってもなくても急なことで家庭は当然大変!
図書館とか児童館、遊園地とかも閉まってたりするし、休校の趣旨からすると行っている場合ではない。
あと小学校はまだ授業ありそうだし、中学校とか期末テストってもう終わった?
家庭学習の資料だって新たに用意しないとならなさそうだし、テストが終わってなかったら成績どうやって付けるの?
新年度の準備もあるのに臨時の仕事も盛りだくさんで、先生たち大変だ…!
うちの地域は高校入試もこれからだし、卒業式も出来なくて泣いている小学生とかなんて、本当に可哀想だと思う。
中学生?が下校途中に「コロナのせいで修学旅行が延期になったー!」と叫んでいたけど、早く落ち着いて無事行けるといいね…。

そう言えば今年は四年に一度の閏年。
せっかくの貴重な2/29、体調を崩して寝ていたという悲しい閏日…。
その貴重さを活かしたことをしたかった…。
日付入りの切符を買うとか、手紙に消印をついてもらうとか…。
…これ活かしてる?

近況

連日の新型コロナウィルスの感染拡大の影響が、じわじわと日常生活にも波及してきそうですね…。
観光とか外食とかは如実だろうし、自動車や機械などの部品が入ってこなくて操業が滞るのではと言う報道もありますが、スーパーとかホームセンターもそのうち品物が少なくなってしまわないかと心配しています。
マスクは大騒ぎになる前にたまたまストックが無くなり買っておいたので良かったのですが、今後は他にもこんなケースが増えるのかな。
少なくとも1ヶ月くらい籠城できるよう、ちょっとずつでも準備しておこうと思いますが、家族がストックを嫌がるので本当に困ります。
いざという時のための物なのに、どんどん消費しちゃって、補充はしない。
今回だけではなく、いつ来るか分からない災害に備えて欲しいんですけどね…。

今年の受験生や就活生は大変だし、出産や手術などを控えた方々は不安でしょうね…。
私もなるべく外出は控えていますが、それはそれで経済活動が縮小して、落ち着いた頃には倒産の嵐でも困るんですよね。

ともあれ、今は感染者の方の回復と、医療関係者をはじめ、たくさんの戦って下さっている方々の健闘をお祈りします。
早い収束を祈ることしかできないのが悔しいです…。
<<prev next>>
カレンダー
<< 2020年04月 >>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
アーカイブ