お財布に余裕があるとき、ほか弁でから揚げを買う28歳です。

15年ぶりにほか弁に行ったら、から揚げの皮がパリパリを通り越して、バキバキになっていました。
思い出と違いすぎて、「これじゃない感」凄かったです。

マヨネーズを塗ったくって間食しましたら。
これはこれでアリなんじゃないかとも、思えてきまして。

お財布に余裕があるときは、誘惑に負けまくります。


お仕事は、モグリの看護師してます。ピノコです。

精神病院チックなところで、無資格なのに医療行為しまくりです。

浣腸
とか、座薬とか、人工とか。

何かあっても責任もとれないし、お金も出せません。
ちなみに、ブラックジャックみたいな、クールでかっこいい人相の悪いお医者さんもいません。




おかしな所に、おかしな人は集まるようで。

日常の愚痴や、未知との遇を発散できたらな、と思います。