こんばんわm(._.)m



今日は7時過ぎに起こして…着替えて熱を測ってヤクルト飲ませて、朝から雨が降ってたから傘を差してバス停まで一緒に歩いて見届けて、パン食べて





会社に行きました。今日行くと派遣のHさんがこう言った。


『今日で中国人終わりで明日片付けて日曜日帰るんだって!』と。3人中国に帰るみたい。
中国人は会社の(買い取って)空き家を借りて住んでるんだけど…




そこを明日片付けて、日曜日には東京に行くって言ってた。
PCR検査を3回受けて大丈夫なら飛行機でね。あたしは
『向こうに行っても元気でね!』と




言ったら…『元気!』と言った。黒滝にシールを貼って…箱詰めしようとする時、段ボールを取りに後10枚だったから…段ボールに紐が付いてるんだけど





それを切ろうとカッターで紐を切った瞬間、『痛い…』と。



えっ…( ̄▽ ̄;)あたし、皮膚切っちゃったじゃない。血が出て来たから舐めたりティッシュで押さえても…止まらない。





事務所に行き絆創膏を貰い貼っても…すぐ血だらけ(ーωー)リーダーに『切っちゃった…』って言ったら『あちゃ〜!結構深いな。どうする?病院行く?』





ちょっと慌てふためいてた。
また事務所に行き絆創膏を貰おうと『絆創膏くるくるして下さい』って言ったら…血の気が引いて行くのが分かったから





誰かのテーブルの椅子に座り、説明してたら…頭を垂らして気を失いそうになったから冷や汗も凄くて…目を瞑って会話してたら…嘔吐したくなったら…





あたしの中のもう1人の「海斗」の大好きなTさんかな?背中を擦ってくれたり、リーダーを食堂から呼んで、ゴミ袋を口まで準備してくれた途端、




あたしは吐いて、スッキリした(笑)リーダーも背中を擦ってくれたと思う。『大丈夫かい?』って。お昼を食堂に食べに行き、リーダーが





『K嶋さんが来るから、ちょっと待ってて!ここで』と言うから、待てど来ないから…事務所に向かおうとドアを開けたら…居て、リーダーが





『どうする?病院連れてく?』とK嶋さんに言ったら…『連れてく!』と言うから、カバンを持って、K嶋さんの車で掛かり付け医に行き、外科の先生を





待ち、診て貰ったら…『こりゃ、縫った方が良いな』って言われて…『縫うの!ヤダ。何か貼るテープとかの方が良い。』って言ったけど…





看護士さんが『大丈夫だから!怖くないよ!』って言ってくれて…処置台に寝転がり、傷口を洗って、麻酔をして…あたしは『痛ぁ〜い!先生』って。





注射したとこを先生が揉んで…麻酔を拡げて、徐々に縫って行き…先生が『巻いてあげて!』と。看護士さんが包帯を巻いてくれて、月曜日も消毒しに





行かなきゃならない。今、麻酔が切れて痛いのだ。切った深さも1センチくらいあって、傷も1、5センチ(未満)あって…先生に『腱痛めないで良かったね!』と。





あたしは『奇跡だぁ!』って言った(笑)腱痛めると、動かせなくなるみたい。多分、曲がるから大丈夫かな。でも、分からない。手術が終わり、再び





会社に戻り、仕事をして5時で上がり、保育園迎えに行き、スーパー寄って帰宅しました。