上手くやろうとしたり、成功しようとしないでください

「それじゃあ、少しずつでも良いから、
 経験をつんで、できるようになろう!」

と考えてみてください。


そして、最初から、
上手くやろうとしたり、成功しようとしないで、

「まずは、うまくやるために、行動してみよう!」

という風に、ハードルを下げて、
行動できたら、自分の好きな食べ物や
好きなモノを買って、
自分にご褒美をあげてください。


そうすれば、脳から、
「行動力がアップし、ポジティブになる」
ための物質が分泌されて、
ワクワクして、自然に、
行動ができるようになりますよ。


 
もちろんここまで熱心にメールを読んでくださる
成功意欲の高いあなたは決してそんな人ではないはずです。
 
『どうしたらできるか?』
 
『どうしたらやれるか?』
 
『どうしたらそれが可能になるか?』
 
この勝者の質問だけに意識を一点集中させて、
あなたの限界をここで突破してください。
 
 
あなたの人生は、あなたのための人生です。
 
あなたがこの世に生まれてきたのは、
自分を犠牲にして身を削ぎ誰かを勝たせるために
生まれてきたはずじゃないはずです。
 
あなたがやりたいことをやって、
あなたが叶えたい夢を叶えて、
あなたの大切な人を幸せにして、
あなただけにしかできないことを世の中に示して、
 
あなたの本来の可能性を最大限に引き出して
多くの人たちの光となるために生まれてきた
のだと思います。
 
そしてそのためには、
『勝つ』必要あるんです。
 
絶対に『勝つ』必要があるです。
 
 
『勝つ』というは、
 
ただ周りの人たちに勝てという意味で
言っているのではありません。
 
何よりもあなたが勝たなければならないのは、
『あなた自身』にです。
 
過去のあなた、
 
守りに入ろうをするあなた、
 
挑戦から逃げ出そうとするあなた、
 
現実から目を背けようとするあなた、
 
できない理由を考えてしまうあなた、、
 
こうした、あなたがあなたの未来へと進む時に
その足を引っ張り保身に入ろうとするあなたも
きっといると思います。
 
そのあなたに、あなたは勝たなければならないのです。
 
絶対に逃げずに立ち向かって、
できる理由、やれる理由だけを考え
今までの弱い自分に打ち勝ち
新しいあなたにならなければならないのです。
 
でなけば、
 
あなたがあなたの大切な人を守ることはできないし、
誇りのある親に、誇りのある大人になることはできません。
 
そして何よりもあなたが生きたかった本当の人生を
生きることはできません。
 
勝つことです。
 
勝つことがすべてです。
 
「いつか」「そのうち」「いずれ」
 
「勝てたらいいな」「勝ちたいな」
 
「人生変わったらいいな」「人生変えたいな」
 
こんな言葉を言っている限り、
人生は変わりません。
 
「いつか」「そのうち」「いずれ」
ではなく、『今』です。
 
「勝てたらいいな」「勝ちたいな」
ではなく、『勝つ』です。
 
「人生変わったらいいな」「人生変えたいな」
ではなく、『人生変える』です。


 
あなたが発する言葉をすべてを断定系にしてください。
 
「○○しようと思います」
「頑張りたいと思います」
「取り組もうと思います」
 
こんな生ぬるい言葉を言っている限り
人生は変わりません。
 
なぜならこれらの言葉には逃げの姿勢、
保険を持たせようとする姿勢があるからです。
 
人生を本当に変えられる人、
成功できる人は、発する言葉が
常に断定系です。
 
「やります」
「します」
「達成します」
 
これらの言葉に逃げや保険を残す
姿勢はありません。
 
だから、勝つことができるんです。
 
だから、人生を変えることができるんです。
 
だから、成功することができるんです。
 
 
逃げ、甘え、妥協、保身、言い訳、、、
 
 
こういった、あなたが未来へと進む
足を引っ張る情けない執着はすべて
捨て去ってください。
 
執着こそ、進化の敵です。
 
執着を手放すことで、
あなたは初めて進化できるんです。
 
あなたが本気で、
 
本当に人生を変えたいと思うのであれば、
 
変わらなければなりません。
 
しかもそれは、
 
いつかでも、そのうちでも、いずれでも
ありません。
 
今です、『今』変わらないと
人生を変えることはできません。
 
いつまでも待ちの姿勢、逃げの姿勢、
先延ばしの姿勢、守りの姿勢に入っている人が
チャンスを掴めたり成功できるほど
人生はそんなに甘くないです。


それは頭の良いあなたなら
すでに痛いほどわかっているはずです。
 
 
人生には、つらいことだってあります。
 
苦しいことだってあります。
 
あなたもきっと今までたくさんの苦しい 思い、
つらい思いもしてきたと思います。
 
ですが、人生は、地獄だけではありません。
 
夢だってあります。
 
希望だってあります。
 
あなたを助けてくれる人だっているし、
本音で話せる人だっています。
 
あなたの弱みやつらみ、人には言えないような過去も
すべてを優しく受け止め、受け入れ、愛してくれる人だって
必ずいます。
 
あなたが本気で求めれば、
あなたが生きたい人生を生きることだって
絶対にできます。
 
ですがそれらは、
 
あなたが一歩を踏み出さない限り、
それを本気求めて行動に移さない限り、
永久に手に入れることはできません。
 
そしてそれに必要なのは、
たった1つの決断です。
 
『人生を本気で絶対に変える』
 
という、逃げや保身の気持ち、
全ての言い訳を排除した
男としての、女としての英断です。
 
その、たった1つの一歩だけで、
あなたは全てを手に入れることができます。
 
マジで、できます。
 
理想の年収、
 
理想の健康状態、
 
理想の人間関係、
 
理想のライフスタイル、
 
理想のビジネス、
 
理想の人生、
 
理想の自分、、、
 
これらは全て、
 
このデスティニープログラムで手に入ります。
 
完璧な知識、完璧なノウハウ、
完璧な環境は僕で用意しました。
 
ここまで完璧なビジネス手法、
またそれを学ぶ最高の環境、
そしてそれらを全て手に入れるこの絶好の機会は
おそらく今後訪れないと確信しています。
 
僕ができることは全てしました。
 
あとは、あなたがどうするかだけです。
 
決めてください。
 
今ここで決めてください。
 
できない理由を全て排除して
できる理由だけを考え英断してください。
 
それこそが成功者としての思考法であり、

勝者と敗者とを分ける決定的な違いです。


来てくれさえすれば、
 
飛び込んできてさえすれば、
 
あとはどうにでもなります。
 
僕がしぬ気であなたを成功へと引き上げます。
 
僕があなたのことを守ります。
 
だから、勝ちましょう。
 
絶対に、勝つんです。
 
 
もう過去の自分に引き戻されるな。
 
過去の自分に負けるな。
 
勝て、打ち勝つんだ。
 
あなたにはその力がある。
 
その気概がある。
 
あなたができると思えば
あなたは何でもできるその力がある。
 
新時代を生きる勝者へと、
絶対に僕があなたを引き上げる。
 
そう固く、約束する。
 
だから来てほしい。
 
絶対にあなたを、成功させる。

予告

2007年に密かにヒットしていた「コ コ ロ ノ コ エ」をお送りします!

脳も筋肉も

脳も、筋肉も、

「衰退」していないかを随時チェックして、

「成長」への軌道に乗せ続けることを

重視しているのです。



そして、そのために大切なのは、

小さくても新しい感動体験です。



どんなトレーニングも、

同じことの繰り返しでは飽きてしまい、

前向きに取り組み辛くなります。



ですから、




そうすることで、

小さな驚きや感動を得ることができて、

次の刺激を身体が求めるようになるのです。



本来怠け者である人間にとって、

習慣化には、工夫が必要です。



自分の心の変化をしっかり見つめて、

新たな習慣を上手に身体に染み込ませながら、

いつまでも、人間力を「成長」させていくことを

心掛けていきたいですね。

潤天幸矢

私なら即決して行動を起こします。


結局、やってみないと分からないですし、

どんなに悩んで時間をかけて考えても、

「正しい答え」なんて見つからないから。


だったら早い方が絶対いいでしょ!と。



毎日毎日、レター作成に時間をかけて、

最高の状態になるまで作り込むと、

それだけ膨大な時間がかかるでしょう。



でも、いくら時間をかけて考えても、

「正しい答え」なんて存在しない訳です。



最高の状態を求めて時間をかけているよりも、

圧倒的に早くキャッシュが手に入る訳なので、

心の自信も素早く付くだろうし、

そのお金を他に投資して膨らます事もできる訳です。


もちろん、早くリリースした事で、

思うような成果が得られずに、

しっぱいにおわる事だってあるでしょう。


でも、しっぱいを早く知る事で、

そのレターを「改善」する事ができます。



そして新たな数字を元に、

改善が必要なら改善する。




数字の結果が良ければ、

そのレターは晴れて完成です!




つまり、、、




いち早く市場にリリースする事で、

テストと改善も早くできるので、

それだけ早くキャッシュを得られる訳です。

スムーズな書き出しパターンとは

> おはようございます^^
> 斉藤和也(さいとうかずや)です。
>
>
>
> 【スムーズな書き出しのパターンとは】
>
> ・誰かを褒める
> ・友達への手紙風
> ・個人的なメッセージ
>
> 今回は、この3パターンについてです。
>
>
> 読者の方に伝えたいことがあっても
> 書き出しの文章が出てこないことが
> あるかもしれません。
>
>
> その時には、書きたい内容を
> これから説明するパターンに当てはめて
> みてください。
>
>
> いずれかのパターンに当てはめて
> 書き出せば、スムーズに記事本文に
> 誘導することができます。
>
>
> ■パターン5
> 誰かを褒める
>
>
> これは、読者の方を褒めてもいいですし、
> 全く別の誰かでも構いません。
>
>
> 例:
> 凄い感想を頂きました!
>
> この◯◯さんの発言には正直感動させられました!
>
>
> というような感じで書き出すのです。
>
>
> その反対に、誰かをけなす、もアリなのですが
> 出来れば、褒める、ことから始めたいですよね。
>
>
> 読者の方は、例のような文章があると、
> 「ん?どんなことだろう」と自然に興味を
> 持ってくれます。
>
>
> あなたもそうではありませんか?
>
>
> 例えば、凄い感想を頂きました。と
> 書かれてあると、
>
>
> 同じ読者として、
> 「どんな事を感じたんだろう」とか
> 「自分と同じ思いかな?」と親近感を感じて
> 読みたくなりますよね。
>
>
> この◯◯さんの発言には正直感動させられました!と
> 書かれてあると、
>
>
> 「斉藤が、感動したことって、どんな内容
> なんだろう」とか
> 「人が感動する話を聞き逃したくない」という
> 心理が働きます。
>
>
> なぜなら、人は、
> 自分以外の人の心が動く瞬間を自分も
> 知りたいと感じるからですね。
>
>
> 特に、あなたのメルマガに
> 興味を持っている読者であれば
>
> 尚更、あなたが感動したことに
> 興味を持つのは自然な出来事ですよね。
>
>
> 誰かを褒めることから書いてみる。
>
>
> これは、無理をせず出来るライティングだと
> 思います。
>
>
>
> ■パターン6
> 友達への手紙風
>
>
> 友達へ手紙を書いたり、メールを送る時は
> あまり気を遣うことはないですよね?
>
>
> 自然と「こんにちは」とか
> 「久しぶり」というように言葉が出てくると
> 思います。
>
>
> たまには、そんな感じのラフさがあっても
> 良いのではないでしょうか?
>
>
> 例:
> 寒くなりましたね!
> 変わらず元気にされてますか?
>
>
> 今日は、ちょっと、肩の力を抜いて
> 気がついたことを話してみようと思います。
>
>
> こんな出だしであれば、悪い印象は
> 与えないですよね?
>
>
> もちろん、常時、こんな感じで書くには
> なかなか難しい面もありますが、
>
>
> たまに、距離感を、わざと自分から縮めてみる。
>
>
> そんな書き出しも楽しいと思います。
>
>
> コンテンツの切り替えの時には
> 使うのも良いのではないでしょうか?
>
>
> ■パターン7
> 個人的なメッセージ
>
> これも、パターン6の手紙風と
> 通じる部分ですね。
>
>
> 通常、冒頭文や編集後記でプライベートな
> 話題を持ち出すことが多いです。
>
>
> その冒頭文を、更に、個人的なメッセージから
> 書き出すのです。
>
>
> 例:
> いきなり個人的な話題になりますが・・・
>
> つい最近、はじめてナンパに成功したんですよ!!
>
> 僕としては、人生初の快挙。
> どうしても、誰かに知って欲しくて冒頭から
> 失礼します。
>
> 今日は、気分が良いので、コンテンツもオマケして
> しまうかもしれません(笑)
>
> ----
>
>
> なんだか、人間らしくて良くないですか?
>
>
> 価値のある有益なコンテンツを配信するのが
> メルマガではありますが、
>
>
> やはり、読み手も書き手も「血の通った人間」
>
>
> たまには、ちょっと、ほのぼのする記事が
> あっても良いのではないかと思います。
>
>
> またメールさせていただきますね。
>
> 斉藤和也(さいとうかずや)
>
>

続きを読む
前の記事へ 次の記事へ