2018/12/9 Sun 02:22
長年交際して破局した芸能人…の巻




話題:芸能ニュース







長年連れ添ったカップルだからといって、関係が永遠に続くとは限らない。

それは芸能人カップルにとっても例外ではなく、最近では竹野内豊&倉科カナの破局報道が話題になっていた。

2人の破局を伝えたのは、今年11月の「女性自身」(光文社)。

竹野内と倉科は2013年から交際を始めたのだが、同誌の取材に事務所関係者は「今年の夏ごろに破局したそうです」と証言している。

また倉科の知人も「倉科さんのほうから別れ話を切り出したといいます。というのも、彼女はずっと『30歳までに結婚!』と思い続けてきたんです。昨年12月に30歳の誕生日を迎え、竹野内さんと本格的に結婚に向けた話を進めようとしたのですが、結果的に折り合いがつかなかったみたいです」と告白。

どうやら竹野内が結婚に消極的だったようで、ネット上には「もう竹野内は結婚する気がないの?」「約5年も待たされた倉科がかわいそう」といった声が寄せられていた。

今回はそんな竹野内&倉科ペアのような、長期交際の末に破局した芸能人を紹介していこう。



■伊勢谷友介&長澤まさみ

まずは俳優の伊勢谷友介と長澤まさみ。

2人は2013年に熱愛が発覚しており、交際が始まったのは2012年だと伝えられていた。

そして2014年2月に「スポーツ報知」が破局を報道。

しかし同年の5月には、「女性セブン」(小学館)が2人の復縁を報じている。

その後も“破局”と“復縁”が繰り返し取り沙汰されているものの、現在伊勢谷と長澤の関係は終わっている模様。

今年11月に配信された「NEWSポストセブン」の記事によると、伊勢谷は2年前からモデルの森星と交際しているという。

これにネット上では「なんだかんだ長く続いていたのに、長澤まさみとは別れたのか」「森星に取られちゃったのかな?」との声が。

長澤も“新しい恋”を見つけられるといいのだが……。



■山下智久&石原さとみ

山下智久と石原さとみは、2016年の「女性セブン」(小学館)で熱愛を報じられていた。

記事によると2人は、2015年の月9ドラマ『5→9 〜私に恋したお坊さん〜』(フジテレビ系)での共演をきっかけに交際を開始。

お似合いのビッグカップル誕生に世間からは祝福の声が相次ぎ、一時期は“結婚秒読み”などとも囁かれていた。

ところが今年の春に、「週刊文春」(文藝春秋)が石原の“新恋人”を報道。

お相手は「SHOWROOM株式会社」の代表取締役・前田裕二で、石垣島・竹富島の3泊4日の熱愛旅行を楽しんでいたという。

いつの間にか山下から乗り換えており、ネット上では「結局“お金”かよ……」「山Pを捨てるなんて許せない」と大ブーイングが。

とはいえ今年2月には「女性セブン」がモデルの丹羽仁希と山下の熱愛を伝えており、石原が“捨てた”とは限らない。

どちらが別れを切り出したにせよ、現在が順調なら何よりだ。

(日刊サイゾー発)













捨てられ、拾われ。

芸能界は恋愛のリサイクルが盛んの模様。

エコロジーかよ。( ̄ー ̄)

時代に合ってるかもな。

穴兄弟ばかりになるけれど。(´д`|||)



ブー(^0_0^)



(^-^)/(^-^)/






コメント(0)




back next

[このブログを購読する]



このページのURL

[Topに戻る]

-エムブロ-