話題記事つながり - 詩(3210)

詳細なし

作成日:03-30 20:58

更新日:11-18 19:35

全2045件
商店街の天使
書店から出てきた女学生 倒れた 誰のか分からない自転車を 起こす。ついでに 近くに落ちていた手袋も 拾って どこに置くか...
By 木犀さん
17/11/18 19:35
古本
生活の中で最も悲しいことは 買った本を 一度も開かないこと。新しい本同士って 案外 傷つけ合う。だから私だけは 中古品で...
By 木犀さん
17/11/18 17:11
整合性をとる
夢を見ているとき これは夢だ と気付いてしまった。けれど 明らかに殺されたし 用水路に投げ捨てられてしまったので 無理矢...
By 木犀さん
17/11/17 08:07
世界存在の基盤
「嘘は、真実の中に混ぜて整合性をとると、ばれないんですよ。私の場合、M県に実家はあるけれど、二歳まではH県に住んでいたと...
By 木犀さん
17/11/16 08:57
白む
「星が好きなの?」 「人並みだよ。そもそも 星が嫌いなんて あるかしら?」 「太陽はいつだって 星を追い払おうとする...
By 木犀さん
17/11/16 06:33
美しき世界
私は、世界が残酷だ、なんて、人生で一度も思ったことがない。クラスメイトに無視された日は、夕焼けが私の背中を温くしたし、父...
By 木犀さん
17/11/15 14:42
◎ 一番厄介なこと
◎ 話題:詩 一番厄介なこと やってみたい気持ちを 無理と言って自分で否定したらやりたいことがなくなる...
By siさん
17/11/10 23:24
end
詩 『果て』 午後の憂鬱に苛まれ 私は血を呑み込みながら 情報の全てを断ち切った 何もな...
By 瑠 璃さん
17/10/07 18:08
moon
詩 『名月』 妖しげに瞬く光の元で 寒空の中私は震える 何故と問う 月明かりは輝き過ぎ...
By 瑠 璃さん
17/10/04 21:58
depression
詩 『鬱屈』 崩壊する波の中 引き込まれて逝った 泣く事も 憂う事も そこには存在せず 濁...
By 瑠 璃さん
17/09/26 18:49
昨日ふっとね、
昔は息するみたいに書けたのに。 って思った。 話題:詩 ある程度の年齢(20代前半)までは、 ほんとに言...
By 水緒さん
17/09/26 05:39
「ワタシ」
 届かない 届きはしない  受け止めて 貰えるものは  望まれたモノ 偽ったモノ  ホントのワタシはイラナイヨって  ...
By menoco(めのこ)さん
17/09/21 19:22
present time
詩 『いま』 心の片隅にありながら 何処までも遠く霞んで 其れは壊れ弾け飛んだ あの頃の記憶と思い...
By 瑠 璃さん
17/09/20 08:42
私の居場所
 期待など させないで  暗に語りは するけれど  いつになれば やって来るの  けれど 貴方の せいではない  掴む...
By menoco(めのこ)さん
17/09/12 17:42
autumn
詩 『秋』 もし秋が 静けさではなく 高揚をもたらすならば 私の心は折れていた ...
By 瑠 璃さん
17/09/08 14:32
分ち合った海と空
 もしも貴方が海ならば  私は空になりましょう。  貴方の想いは雲となり  私に優しく寄り添うの。  私の想いは雨とし...
By menoco(めのこ)さん
17/08/23 16:40
Outpouring
『吐露』 詩 感情の狭間で 殺し続けた吐露 私達はいつだって 人を頼らず 人に甘えず ...
By 瑠 璃さん
17/08/15 09:10
暴走リトライアル
話題:詩 答えを求めない 意味など要らない 暴走する思い込み 君の目が避...
By 来世さん
17/08/10 04:15
Raphael...
話題:詩 綺麗なものが全て 正しいと思っていた。 僕は 大人が嫌いだった・・・。 ...
By 来世さん
17/08/10 02:40
本音ノイズ
話題:詩 僕は声を殺している。 誰にも本音をいえないから 笑っていれば 見世物のように 人を笑わせ...
By 来世さん
17/08/10 02:23

話題書き検索