小説

6月末から7月初め頃に書いていた分を載せます。
6月の途中から書けなくなって、それでも話を練っているうちにある出来事から調子を崩したのと、書いたものが気に入らないところがあったので遅くなりました。
拍手をありがとうございました。
続きを読む

歯医者

今日は歯医者です。

奥歯の銀歯と歯の間に隙間ができたような気がしていました。
そこで、先々週に診てもらったところ、歯が欠けてしまっていました。
虫歯ではなく。
でも、深かったため、麻酔が必要になりました。
こんなこともあるのか……と思いました。
小さな女の子が、ものすごく泣いていたので、醒めてしまい、いつもなら怯えてしまうところ、冷静に麻酔されました。

被せ物ができたので、それをしてもらいに行きます。
他が虫歯になっていなくて良かったです。

全然更新できていません。
早く帰るようにしていたこともあり、体調は割と良かったですが、ブラウザゲームをしたり、すぐ寝てしまったりで気が乗りませんでした。
今週も、水曜の大雨以降、特に気分がよくなかったです。
怖い話や、マルチ商法や情報商材詐欺の話を読んでいました。

(小説)3

追記部分に書いた文章は創作です。
更新のたびに文章が短くなっているのは気にしないでください。
続きを読む

(小説)2

追記部分に書いた文章は創作です。
数日前に上げた記事の続きとなります。
続きを読む

土曜日の午後

心地よい土曜日の午後です。
何だか眠たくなります。
病院以外は外に行かずに携帯ブラウザゲームをしているだけですが、それでも気持ちが少し落ち着きます。

こうしてブログを復活しましたが、やはりネットには少し「怖い」という気持ちがあります。
小説の掲載も、専門サイトへ行けば良いとは思うのですが、人数の多いサイトはどうしても怖いのと、人気の人への嫉妬をしてしまいそうで、足を踏み入れられないのです。

数日前にエムブロ内のブログで、二次創作の絵と話を書いている人を見かけましたが、その人が「すごい量の拍手をもらっている」と書いていました。
そうなるには色々な要因があると思いますが、もし自分がそうなった時に、単に嬉しいで済むのかというとそうではなさそうに感じます。
今回もこうして勝手に他人を引き合いに出したため、人によっては嫌な気がするかもしれません。
もしそうでしたらすみません。
その人については自分自身は、もし多量の拍手があるのが事実なら、その二次創作が読まれ受け入れられているということだから、喜ばしいことだと思います。
でも、自分だったらと思うと、その後の自分や読者の方の色々な感情の動きも考えて、怖い気持ちになります。
前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2017年08月 >>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
自由領域