ぴんくのてんし、

大根の漬け物を作るのにはまった

体重が減っていく速度が怖い
そらそうだなにたべてもケロムースなんだから
顔も窶れてる気がする、 、、

健康が一番ですよ、
お金や時間も大切ですが、健康が一番ですよ


カービィカフェいきたいな
またやらないかな

うさぎさんがいてくれてよかった
心の拠り所である


欅坂のCD もらった
平手ちゃんかわいい
映画も見に行きたい

ポケモン映画については今年はもうレビューするつもりはない←そのうちするかも
正直映画として駄作だと思った
前作を越えられていない


健康が一番ですよ

はやくらくになりたい

ケロムースまみれ

蜻蛉と燕と、二尾のたましい

今日は唯一夏休みらしいことをした日曜日
すごくたのしかった
相変わらず体調はさいあくだが、気を紛らわすには良かった
釣りと、ごはんと、神社と、買い物と、銭湯と、うさぎ専門店にいった

一人だとなにもできません
うさぎさんがいてくれてよかった
20キロしか運転できなかった
あとは、寝ていた

寝てるときがいちばんしあわせ
体調悪いのを感じずに済む

明日からまたPCとにらめっこ
そして終わらない油彩、、、


げろげろげろですげろげろげろ


明日、
8/6ですね
原爆のお話の継承について危惧されているけれど、記念館に行けば其れだけで恐ろしさがわかるとは思うのだけど
実体験しなくとも、想像すれば、イメージすれば、わかるんじゃないんかなあ
100%は、無理だよ、はなから 話を聞いたとて、経験できないし、したくないんだから
少なくともこの世界の片隅にを観るだけでもイメージしやすい
はだしのゲンとか、蛍の墓とか、風が吹くときとか、名作をたくさん観るだけでも
忘れないよ
いやだなあってみんなきっとわかっているよ


もう悪いことを楽しむ時代じゃないんだよ
続きを読む

46ミリメートル

昔のことを不意にドバッとおもいだす
ぼくが幼い頃保育園に預けられていて、そこで食べたお弁当とか縄跳びとかを思い出す
寒いときには保育士の先生方がお味噌汁を作ってくれて、それがとても美味しかった
漫画本を勝手に持ち込んで叱られたときもある
椿の蕾をちぎってぶつけたり、トンボの羽をちぎるという残酷なこともしていた
虫籠の中にぎゅうぎゅうにトンボを集めてから一気に逃がすということもしていた
あの頃はトンボがばかみたいにいた気がする
赤かったから、きっと全部アキアカネだったんじゃないか

ループ あなぬけの

あれだけこだわっていた仕事でさえも休むまで体調を悪くしていて、もういっそ死んだ方が楽なんじゃないかと不意に思って、ひのきを見て思いとどまっている

健康第一
何をするにも、

幼少期にも入院していたことを思い出して、生まれた時からきっと体は強くできてなかったんじゃないか、とか



この暗闇から早く抜け出したいです
前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2018年08月 >>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
フリーページリスト
アーカイブ