近況報告

この短期間にいろいろありまして。

仕事の話の前に、従妹の手術はうまくいきました。
後はどこまで転移してるかなんですけど、まだ分からない。子宮にステージ3〜4の癌があったのなら、若さを考慮しても転移してない訳が無いので…。奇跡でも祈るしかない


そして、仕事。
院長先生が亡くなりました。6月末から硬膜下血腫で入院していて、つい最近までリハビリを頑張るまで回復してました。そして、娘さんが住んでいる近くにある病院へ転院した翌日にご逝去。
実は先に入院していた病院で壊死していた足の治療をしておらず、毒素が回っていたとのこと。
転院する際も、本来なら救急車で搬送しなければいけないくらい体力も落ちていて、転院先の病院でめちゃくちゃ怒られたって事務長が言っていた…。
それだけ悪化していたのに県病院にも関わらずずさんな医療をやっていたということですよ。
これが県の病院でも田舎ってだけで助かる命も助からないわけです。
従妹も同じ県病院で見てもらっていたので、ちょっとでも悪くなると、ここの医療ではどうしようもないくらい質が悪くなってるんだなって悲しくなった。


で、勤め先の医院。今後どうなるか全く見通しが利かない。
明日、何かしら言われるかもしれないけど手続きを考えると吐きそうなくらい胃が痛い。仕事も無くなるかもしれない。いや、無くなるだろうけど。
医院に付属して私の所属する有限会社があるから閉めるなら2つ分。それを私ひとりが処理をする…実に体調が悪くなる案件。
そんな中で先生の葬儀中に厚かましく卑しいお金の話をしてくる看護師が居て、そんなの知ったことかボケェとかなったり。
明日、事務長に喋ってやろうかと思ってるが←

医院に残されたお金も少ないし、患者も減って入ってくるお金も減れば給与も払えない。
考えると頭が痛くなることばかりで直視したくないですわ。


自分のせいで物事が不幸な方向に行くなら自業自得だと思うけど、自分と全く関係ない他人の事柄から迷惑が降りかかるのマジ勘弁して欲しい。
私の人生もう少しイージーモードにしてくれていいのよ。

ドローイング

話題:ひとりごと

ツイッターでcroquis caféなるドローイングの練習ができる動画があるというのを見かけたので、早速見に行ってみたけども全く食指が動かなかった

これ描きたい!って気持ちがないと全く無理なんだなって…趣味で留めておいて良かった。絵の学校へ行ってたら絶対描かなくなってたよ。
ドローイングやデッサンの練習をされたい方はどうぞ。
Croquis Cafe




ツイッターで見かけたのが、この動画で描いたドローイングを載せていた方がいて、めちゃくちゃ上手かったんですよその方。
ドローイングの線は簡素なので、普段はどんな絵を描いているのか気になってホームを見に行ったら…
ドローイングやデッサンが上手いからと言って、マンガやアニメの絵が上手いとは限らないって本当だなぁって。
デフォルメだもんねマンガやアニメの絵は。
練習したものを、いかにそちらへコンバートできるかっていうのも大事だなぁと。
解剖書で筋肉の練習されてる方も居るけど、自分の絵柄が少女マンガ寄りだと活用が難しいこともあるし、リアルな筋肉をどうやって少女マンガへ盛り込んで違和感なく表現するかっていうのも技術だよねぇ。
絵は深く考えると難しいね。だから、あんまり考えないんだけど

パチパチ拍手(*´∀`ノノ゙

コメント欄にコメントを残すほどでもないけど、何かしら一言お声かけしたい時に拍手を使わせてもらうんですよ。返信不要の辻斬りならぬ辻拍手(?)を。
あとは、応援の意味を込めてのパチパチ。

誰が残したのか分からないのも良き良きと思っていたんですが、まさかの盲点!足跡でモロバレしてて匿名とは!?(´□`;)となってましたwいや、自分の頭がすこぶる悪いだけの話なんですがwww


意外と皆さん拍手しないものなのかな?
匿名で気軽に応援できるツールなんて有難いと思うんだけど…ツイのいいねと同じ感覚だよね。色んな意味を込めてのパチパチ、これからもします( ^ω^)匿名で 笑

不条理

仕事から戻るなりいきなり母から「連帯保証人になれ」って言われて、「は?( º言º)」ってなっていたら、従妹(いつも遊びに来るのとは別)が入院することになったと。

子宮癌による子宮全摘出で。

「は?」ですよ。

で、肺は無事なのか聞いたら(癌は肺に転移しやすい)胸にも影がいくつかあると。

まだ30代ですよ。妹と同じ歳なんですよ。癌って何ですか??
ここに適齢期もマッハで過ぎ去ったババアが居るのに何故よりによって30代の未婚の従妹に癌って…

話をしながら一番怖いと思ったのは、従妹の家族…伯父と伯母が全く心配していないこと。
娘の子宮が無くなるのに伯父はとてもじゃないがここに書いたらフェミニストにフルボッコにされるようなことを言ってたし、
伯母は近畿の甥っ子のところに押しかけて孫の面倒を見ていて、お盆まで戻って来ないと言っている。

そして、2人とも手術はお盆まで待てと。

50代60代の癌でもあっという間なのに、30代の自分の娘にお盆まで待てって頭おかしいのかと。
お盆を待つな。すぐにでも手術しろって言ってきたけど、どうなるかはちょっとわからない…。
胸の影も医者から間違いないって言われてるらしく、全身に転移してないか心配で仕方ないし、まさか身内から30代の若さで癌とか思ってもみなかったからかなり動揺してしまった…。

子宮はもうどうしようもないけど、他が放射線治療で治る程度なら良いんだけど…早く結果がわかりますように

生きてる

仕事で色々あった…というか、現在進行形で精神が疲弊してるせいか、全くやる気も起きず…。

ツイッターも、いつもなら流せる内容も見るのもキツくてこれはダメだと思ってちょっと離れてる。
たまに見るけど、もう雑貨と動物だけ。人が楽しそうに連ツイしてるのも、短時間にRTがバンバンTLに上がるのも、見てるだけで何か異常に疲れてしまって閉じてしまう(;−ω−)
絵も自分から見に行く分には大丈夫だけど、望んでないのにTLに上がったりするとやっぱり「ちょっと無理」ってなってしまうのでそっ閉じ。描く気も起きないし。
本当に全く心に余裕ないんだなぁと。体も関節が痛いし、お腹はずっと下したままだから肉体的にも余裕はないけど笑

余裕ができたら今月のウンコ( )みたいな出来事を記しておこう。
←prev next
カレンダー
<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30