*結末は彼女次第

おまけ。

***
「――ねえ、これどういうこと?どうなるの?」さっきの講義中に内職して書いた小説を読んでいた友人が、借りたノートを書き写す私の背中を強く叩いた。「痛い」「続きは?」「ない」「何で!?」「んー」曖昧に聞き流す私の頭を友人が小突く。「それは読み手の解釈次第よ」「何それ」「いやそのまま」
(結末は彼女次第ってこと)

☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・

大切にしていたものが壊れたことによって、歯車が狂ってしまったのなら、壊れる前に時間を戻してやり直せばいい。
但し、目覚まし時計が壊れる前に戻れたとしても、既に起こってしまった事実(友達の事故)は変えられないから、事故を防ぐことはできないけど、もしかしたら友達とは喧嘩せずに済むかもしれないし、転落はしても軽傷で済むかもしれないし、あとは彼女次第で未来の有り様は変わる、みたいなそんなイメージで書いたお話でした。

ここまでお付き合い頂き、ありがとうございました。
お粗末です。

18/02/20 20:10 140字形式



モーニングコール
する!


* ← [top]#

-エムブロ-