子猫の四世にてんやわんやしてる内に『黒執事XXZ(27)』が27日に出ちゃってましたわ いかんいかん はよ買いにいかねばですよ〜 にしても最近の内容は気が滅入るような展開で、ちょっと以前の小洒落たエンターテイメントな新しい話が読みたくなってるクマシエルですが、「いけないわ、クマシエル 連載開始時からの最古参ファンなら我慢しなくちゃ」と自分に言い聞かせている次第です にしても真相が明らかになる今の章が終わったら、まさかの最終回になるなどという事が無いように願うばかりですよ シニカルな心地よさに再び帰って欲しい『魂のルフラン〜』(これは『エヴァ』の歌だけど(笑))なクマシエルなのでした