さっきスーパーで買った大きな魚が、どこを探しても見当たらない! さっきまでここにあったはずなのに……一体ぜんたいどこへ消えたの?
ちょっとしたミステリー要素を含む動画をYouTubeで公開したのは、ユーザーのFlowsyさん。
魚を探してバスルームにたどり着くと、バスタブの中からこちらの様子をうかがうお目目が2つ。目の持ち主はキュートな黒猫たんで、カッと目を見開いて、驚いているような、あるいは怯えているかのような表情を浮かべています。
【漫画みたいなオチです】
そろりそろりと近づいて、黒猫たんがいるバスタブの中をのぞいてみると、そこには消えたはずのお魚が! 「猫が魚を盗む」というのは漫画などにもよく出てくる描写ですが、現実にも起こりうるものなんですねぇ。
【こんなにでかい魚を運んだことがすごい】
ただひとつ気になるのは、魚の大きさが黒猫たんとさほど変わらない点です。
自分の背丈ほどもあるでっかい魚をバスタブまで運び、隠すような行動を取ったのならば、逆に大したもの。わたしが飼い主だとしたら、怒るどころか、その偉業に感服すらしてしまうことでしょう。
ひょっとしたら黒猫たんは、魚を独り占めしたかったのかもしれません。早々にバレちゃって、残念でしたね(笑)。
参照元:YouTube
執筆=田端あんじ (c)Pouch

(Pouch[ポーチ])



本当ですかねえ 可愛い泥棒話ですが 昔、うちのちびちびがクマシエルの羽毛布団を毎日くわえて部屋の端から端へ移動させていたのを思い出しましたよ(笑)
猫が色々考えてする事って、何でこんなに可愛いんでしょうね