冷たいかぼちゃスープの猫

急に描きたくなって、懐かしのナポちゃんをかぼちゃの冷製スープの缶に描いてみました
茶とらで緑がかった目のナポちゃんが1番大きかった8.6キロだった頃を思い出しながら描きました
見れば見る程ナポちゃんを思い出す出来で何か嬉しくなりましたよ

猫+武装で『ねこぶそう』!

これは絶対買いでしょう! 擬人化しない猫に武装させるとは素晴らし過ぎですよーっ やるね、バンダイ!
やっぱり1箱で全ての「ぶそう」が揃う、まさに“てんこ盛り”なセット、『てんこ盛り』1388円を買いますかねえ? いや、色々な猫フィギュアも揃えたいから『並み盛り』500円を箱買いかなあ?
どちらも8月に発売らしいですよ〜

昨日はちびちびの1周忌でした

特に何かをするではないけれど、昨日でちびちびが亡くなって1年だなあと想いをはせておりましたよ

思えばちびちびは本当に偶然が重なってうちに来たと思っていたものですが、多分それは運命的な何かだったのかもしれません
猫嫌いの祖母が生きていたら猫は飼えなかったし、ナポちゃんという先輩猫を父が拾っていなかったら果たして父がちびちびを受け入れたかどうか?
そもそもちびちびが母親に捨てられなかったら、
カラスに襲われた時に命を落としていたら、
表具屋さんに助けられていなかったら、
そして表具屋なので猫は飼えないので猫お婆さんの猫アパートに預けられていなかったら、
猫アパートの前を母がたまたま通りかからなかったら、
ちびちびがうちに来る事はなかったはずですから
今でもちびちびの話をする度にクマシエルも母も泣いてしまうんですが、それはきっと、ちびちびが居てくれた日々がどれだけ大切だったかの証(あかし)なんだと思います
ちびちびが居てくれたから赤ちゃん猫の世話が出来ました! 際限無く遊ぶのにも付き合えました! 猫とのお喋り(ちびちびははっきり主張する性格(笑))を堪能しました! 毎日可愛いと抱っこして撫で撫でさせて貰えました!

ちびちびにはただただ感謝ですが、ま、やっぱりもう少し生きていて欲しかったですけど、20年ですものね、仕方ないんですよね
もう生まれ変わったんだろうなと思いつつ、また夢で出てきてくれたらなあなんて思うこの頃なのです 

『SAO』《ALO》シリカのヌードルストッパー

可愛〜い 何て可愛いんでしょう シリカちゃ〜ん、絶対来月ゲーセン登場したらゲットしますよ〜 画像でお見せ出来なくて残念ですがこのシリカちゃん、お尻も超キュートなのです 獲ったあかつきには必ず写真をアップしますかね(笑)

動物の保護施設に行ったら、こんなふうに猛アピールしてくる子猫が居ないかなあ

題名の通りです だって町に全然猫が居ないんですもの〜
前の記事へ 次の記事へ