ちょっとひまつぶし企画の隙間の独り言

今朝阪急電車の宝塚線に乗って座席に座ったら先に前に座ってたお兄さんがゲームに超熱中している様子 それが珍しくスマホじゃなくて、電子辞書みたいな機体だったので、もしやクマシエルと同じ3DS? だったら久しぶりに「すれちがい通信」出来るかも、ってわくわくして自分の3DSを取り出したけど「すれちがい通信」を自動受信したというランプは点かず、改めてお兄さんの持ってるゲーム機をよく見れば3DSじゃなくてかなり前の機種「DSi」でしたよ いやー、お珍しい!!!!!
同じ任天堂のDSシリーズではありますが3DSは3DSと、DSiはDSiとしか「すれちがい通信」出来ないのですね いやー、残念でした


ところで皆さまに訊いてみたいんですが、皆さまは何か古い機種を今でも使っているものはありますか? ゲーム機じゃなくても結構です ちなみにクマシエルはレトロなゲーム機では、おうちの中で、スーパーファミコン(略称:スーファミ)とWiiと、それにDSが3台、外に持ってくのは3DSと2DSで、電化製品だとラジカセやビデオデッキ、ワープロなんかが現役ですかね 皆さまのおうちでは何か古いものをまだ使ってたりはしませんか?

6.ガーベラの妖精ver.3

桃の妖精というリクエストを戴きましたが、描けたらまた描きますので期待しないで待ってて頂けたら
今回は全部で3枚描いたガーベラの妖精の3枚目ですね この妖精はアオバハゴロモという虫の羽をまとっていますが、やはり若い娘さんなのでお洒落なのもいいかなと思って珍しく裸じゃなかったりします この子の髪型はオードリー・ヘップバーンさんを意識していますよ

5.林檎の妖精

この林檎のような物を育てている桜の落ち葉に埋もれた妖精を描いたのが妖精シリーズの始まりだったのですが、一応桜の落ち葉を描いたけど本当は林檎の落ち葉のつもりだったのかは今となっては、さっぱり分からん事だったりします(笑)
いずれにせよ、この絵とプラタナスの妖精の絵は対になるように描いたもので、毎年クリスマス頃カラーコピーを額に入れた物を部屋に飾って楽しんでいた頃があったのでした 

4.収穫の妖精

これは秋の妖精ですね なので、収穫した物を沢山背負っていますが、よく見ると人間が食べない物ばかりだったりします(笑)
妖精は人間の為に存在している訳じゃないからかもしれませんね

3.カレンソウの妖精

この絵は2種類のカラーリングがあって、ピンクの縁取りに薄黄緑の葉っぱに棲むこちらの妖精は、カレンソウ(蚊連草)の妖精になります あまり可愛い系じゃないかもしれませんねえ
前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2020年04月 >>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30