知らない間に倒産していた

クマシエルの懐かしのパソゲー『ハートの国のアリス』シリーズや『クリムゾン・エンパイア』などを出していたゲーム制作会社『クインロゼ(QuinRose)』がいつの間にやら倒産していました もう新しいチェシャ猫ボリス・エレイにも会えないんだなあと思ってみて、倒産よりずっと前に既にもう会えなくなっていたのを思い出しましたよ 『ハートの国のアリス』シリーズは確か『J(ジョーカー)の国のアリス』以降パソゲーから撤退して、プレステとか一般コンシューマーゲームばかりになっていたんだったなと パソゲーユーザーを切ったから倒産したんだとは言ってもせんない事ですが、パソゲーで成功した会社がパソゲーユーザーを大切にしなかった報いだと勝手に思うぐらいは許してもらいたいかなと思うのです だってパソゲーは1本当たりの価格がコンシューマーのソフトの倍近く高かったりするのです! それをクインロゼのアリスシリーズだからと何作もおとなしく買ってきたパソゲーユーザーは、あの頃いきなり今後はプレステから出ますと言われてしまったのですから プレステになってもついてきてくれる程には凄くないゲームである自覚は無かったのかなあとは思いましたが、あの時クマシエルの中で『アリス』シリーズのエンドフラグは一応立って今回倒産していたのを知り、完全にフラグ回収した気分になりました
で、今日は今から何年ぶりかに『ハートの国のアリス』をしてみようと思います ボリス君と遊ぶぞーっ!!(かなりヤケ(笑))

『ソードアート・オンライン』キリト

昨日オーソドックスなアスナを出しましたので、今度はオーソドックスなキリト君を 二刀流のキリト君の方がいいなと思いはしますが、あれはイレギュラーな状況でしか発動されないスキルなので、オーソドックスといえばやはりこっちでしょうかね これは衣装や剣などの造形がかなり丁寧で、アニメのキリト君が3Dならこんな感じかなあと思わせてくれる感じかなと思います ま、フィギュアとしての好みなら、これよりやっぱりにいてんごのキリト君なんですけどね! 明日で『SAO』のフィギュア紹介も最終回の予定です お楽しみに
前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2016年03月 >>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31