本作長義うんたら

明らかに顔の描き方まちがえた

きれいめ顔の男が泥臭く無様に足掻いてるのが性癖だったと思い出させてくれたひと。
つまりそう言う面を引き出す切国極が実装されてなければこうまで好きになってなかったかもと言うファンに怒られそうなあれ。

(配色決まんないいつも似たような感じになる(ギリィ)と、うだうだしてるよりは別のもの描いて気分転換した方がいいのかなと思った産物)

パラディン

大昔の仕事絵。
10年以上前の絵ながら比較的納得がいってる奇跡の1枚。
多分印度系神官戦士クラス。顔と髪型は趣味に走ってるので印度人違う。

霧の中の女

その昔作文の練習として書いた、2重パロを発掘しました。
絵ではありませんが畳んだ先に置いときます。

※ライドウで夢幻紳士パロ
追記

オオハクチョウ

絶賛来日中

年中ダウンコートを着込んでいるひと。
避寒のため冬の日本に来て、暖かくなればいなくなると言うと訳が分からない。
意識しなければ青を使わないタチだから青を使う練習。

ヤマセミ

逆光にすれば大体いい感じになるって支部g

カワセミがレアとするとこっちはSレアって気がします。
アカショウビンがSSR。
ツートンの鹿の子模様がスタイリッシュ且つめんd難しい。

ヤタガラスの刺客

クロスオーバーした本丸の概説を試みて没にしてたやつ。
ファイルを整理してたら見つけました。日付が6月。
大元の女神転生の設定から説明すると長くなりすぎる、こう、上手い説明ないですかね。

妖刀さん

なんも考えず百均ペンでつらつら描いてた村正。
消しゴムで下書き消すと薄くなるんでこのまま……どこかに消しゴムに負けないゲルインクボールペンはないものですか。
水性インクのハイテックは薄くならないけど、乾きが遅くてよく惨事になる。

このアホ毛描いたことあるぞと凄まじい既視感を覚えました、ベイグラのアシュレイでした。あれもエキセントリックな格好した筋肉でした(性格は至って真面目)
バニースーツは図録発売前に公式がネタバレしてたので承知の上でしたが、何だそのイブニングドレスみたいなの、ただの巻きスカートだと思ってたのに。
女装とか通り越してジェンダーレスなキャラだな……。

平家の禿鳥

小烏丸。

男キャラとして見るのではなく、性別など飾りの妖物として見るなら好きなヴィジュアルなんだと認識しました。
下半身がさりげに際どいことになっていてどう描いていいか分からない。
立ち絵を使い回さず、内番絵を一から描き下ろしてる唯一の絵師さん。だと思う。キャラコンプしてないから確証はないです。あれ自発的なんだろうか。

源氏組と

シリアルから離れようとした結果。

義経組と

シリアル脳で考える膝丸がヨシツネと邂逅した場合。
リミッターつけないとこう言う誰もついて来れないネタで溢れていきます。
一人で頭抱えるのも飽きたので上げ。

ものによってはPNGのが軽いからPNGにしてみるテスト。
前の記事へ  次の記事へ
カレンダー
<< 2019年01月 >>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーページリスト