ワタシが作ると石になる。



スコーンを頂きました。
カボチャとチョコのスコーン。
温めて、バターのっけて、ミルクティー淹れて。

………至福。
圧倒的至福!!!


ワタシがスコーンを作ると石化するのです。


小麦粉と砂糖と牛乳、バター、ベーキングパウダーで何故石になるのかわかりませんが。
歯にも口腔にも胃にも優しくない物質を作り出すのです。

クッキーとかお焼きは上手く作れるのに、スコーンは石になる゜゜(´O`)°゜

ダンナにはメデューサの呪いでもかかっているのかとしごく真面目に言われた…。

(もしくは前世でスコーンに不義理をはたらいたのか、と)

とってもスコーン好きなのに。



カヌレも好きだけど、なかなかお店になくて。

一時期流行ってそれっきりだったなぁ。


シナモンきかせたスコーンが食べたいです。
カボチャとシナモン、カルダモンの組み合わせも好き。


…文旦剥いたらもう休もう。
明日もスコーン(レモンと紅茶、ブルーベリー)がある喜び噛みしめて寝よう。





いまだにノーヒットの松山くんが心配だけど゜゜(´O`)°゜

パン屋さんで見つけた。


玉子があふれるようなサンドイッチが食べたい、とダンナが言うので、パン屋さんへ。

途中で郵便局に寄り、姪っ子にお誕生日カードを送り、シール切手を1シート買いました。

…切手って、すぐ無くなるのは何故だろう(^_^;)


イギリスパン1斤をスライスしてもらっていたら、委託の手芸品コーナーでなんかパグ柄のペンケースをみつけて、さらに通帳入れも発見。

同じ柄で色ちがいのポシェット(紐を取り外してポーチとして使用中)をこないだきまぐれ市で購入していて。

迷わずレジに持って行きました。


この生地のパグのだらしないお座りや首かしげ、ぷりぷりのおしりとかが好きです。

…なんでパグって生後3ヶ月でおっさん化するんだろう(^_^;)

サンドイッチはかなり食べにくい仕上がりになりましたが、ダンナが非常に満足していたのでよしとします。

また卵買いに行かなきゃ。



敷いているレインボー毛布は只今一時製作休止。
青の毛糸がどこ探しても売ってなくて(あってもトーンが暗くなってる!)、やり直しを検討中です。

これは窓のとこでロイさんが日向ぼっこするから敷布にしようかな…。

平行して迷彩柄の膝掛けを編んでます。
こまめに糸を繋いで、それっぽく作ってます。

今日からプロ野球開幕!

またどきどきはらはらな日々が始まります。

松山くんも開幕一軍!
…地味に島内くん一軍が嬉しい(*´ω`*)


あとは、ダムナティオ・メモリアエ、ダムナティオ・メモリアエ゜゜(´O`)°゜

白い沈丁花。


スーパーだったところが居抜きでドラッグストアになり。


生鮮食品とお惣菜まであるドラッグストアになったもんで、最近よく行くようになりました。


そこで白い沈丁花を駐車場でみつけて匂いを嗅いでみたのですが、もう匂いが薄くて。

………もう3月も末だもんな〜゜゜(´O`)°゜

沈丁花や蝋梅の匂いは動きが止まる。

ある日突然香るもんだから。

花はぽろぽろ落ちてやんちゃだけど好きな花です。


スープ素仕込んだら本を読もう。
今回は人参と大根と牛蒡と玉葱と南瓜。

………カボチャ固いけど頑張る゜゜(´O`)°゜


大尉?中尉?


………ハウプトマンってどっちだっけ???



4月頭まで、1週間、2週間限定上映が目白押しで。


結局、ゴッホの贋作のとか観に行けなかった…゜゜(´O`)°゜

はしご割引があるけど、もう2本、3本1日で見る体力はないです………。



咲いた、咲いた。


まだまだ数えるほどしかさいてないけど、お花見しました。

帰ってきたダンナと階段で酒盛りしました。


そのために昼までに家事片して、センバツ見聞きしながら、酒盛り。

ウイスキーをいろんなもので割り…紅茶が美味しかった…ほろ酔いになったらなんか文選をばりばり読み始める奇行がありましたが、楽しくお花見。

晩ごはんはお鍋にセットしてたのを温めて。
早めに食べて片付けて。


お花見の間、ロイさんは白菜の芯(晩ごはんの準備の時にでた)と芋けんぴをもらってご機嫌でした。


桜は咲いたけど、まだまだ鍋は続きます。
3月も終わりになると鍋キューブがかなり安くなってるのが嬉しい。


今日は早く寝よう………。
前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2019年03月 >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31