図書館行ったら、みるみる天候崩れていきました。


仕事帰りのダンナが迎えに来てくれたので、事なきを得ましたが…折りたたみ傘必需でありました。


「折りたたみぐらいじゃ一緒やわ〜。こういう時は待つか、タクシーで帰りよ〜」とダンナの曰く。

ほんと、水溜まりができて側溝に流れ込んで行くまで3分かからなかったぐらい。


本濡らさずに済みました。


は〜、助かった。