「グランド・ブダペスト・ホテル」

話題:今日映画館に見に行った映画

「グランド・ブダペスト・ホテル」観ました。


ヴォルデモート卿がいい奴でした(笑)
ハデスん時も悪い奴だったから、レイフ・ファインズのいい人キャラはレアな感じ。

「チキンとプラム」のマチュー・アマルリックや「マリー・アントワネットに別れを告げて」のレア・セドゥ。
主役級の俳優さんがごろごろ脇役で出演。
ティルダ・スウィントンの特殊老けメイクが凄まじい。
「オンリー・ラバーズ・レフト・アライブ」ん時は凄く妖艶な女吸血鬼だったのに…84歳の老伯爵夫人(;^_^A
ハーヴェイ・カイテル久しぶりに見たわ〜。

シニカルでナンセンスで、ゴージャスでキュート。
コメディベースでヒストリカルな感じかな?シリアスさを隠したコメディかもしれない。
セリフ多いです。音楽も良い。
サントラ買おうか、DVD買おうか悩んでます。
ホテルのピンク色の外観はエロさがなくて、本当に可愛い。
下手したらラブホな色だもん(;^_^A
物語は複雑で緻密。伏線の張り方も絶妙。
完全フィクションなのに妙にリアリティーと説得力があるから、かえってヨーロッパのどこかに廃墟化したグランド・ブダペスト・ホテルがあるような気がしてならず。
ホテルはドイツの百貨店を使ったんだとか。


パティシエールのアガサの作るお菓子が美味しそう。このお菓子も一役かってます。
帰りにデコレーションしたケーキ買っちゃいました。
カラフルなアイシングのっかったのが食べたくて。劇中のお菓子はシュークリームだそう。
あとパンフレットも購入してしまいました(;^_^A

ハッピーエンド…といいきれない、ほろ苦さが残るのが、ワタシは好き。
セリフの1つ1つの積み重ねが物語なんだな〜と再認識。
見ごたえありました。


………弁護士の猫に合掌。

菩提樹。


商店街の中にあるお寺の菩提樹。

花が咲いてました。

さっぱりした爽やかな香りです。

………誕生花だもんで、なんか今年は見れてよかったです。


すぐはらはら落ちてしまいますからね〜 

路地裏のお店で見つけました。



グランド・ブダペスト・ホテルでもこんな感じのデコレーションしたケーキが出てきました。


お昼ごはんがわりに頂きます 

レア・セドゥ出てるし。



チキンとプラムの俳優さんもでてるし。


かなり楽しみです
前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2014年06月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30