スポンサーサイト



この広告は30日以上更新がないブログに表示されます。

敏腕セールスマン


とりあえず、今更ながら無事に3年生に進級しましたDAIKICHです

テンションあげてきっちりかっちり受験生に成り上がろうと思うので、敏腕セールスマンに、DAIKICHを売り込んでもらいたいと思います(^ω^)

……………………………………






ゴホン。では、資料をまとめてきましたので、これからみなさんに、DAIKICHさんの素晴らしさを説明させていただきます。
刮目せぃ!

---------------

◆深みこそ強み

とても賢い人間ですが、DAIKICHさんの興味関心は主に自分に向けられるため、生きる時間に比例して彼女の哲学が築かれて人間的に深みを増していく性質があります。
自分大好きみたいじゃんww
嫌だな(´・ω・`)
彼女の賢さは、知識の量などよりも、ものごとの本質を見抜く目、人間への洞察力などに主に発揮されます。彼女は接客業などに就くと凡人以下の能力しか発揮できませんが、
あ、なんかすいません
ちなみに今、接客業してます
ごめんなさい
人を見抜く目は超一流であり、厳選された良い人間関係の中に身を置きます。
そ、そうなのか!?
カウンセラーなど人間を洞察する仕事、または社会派のコラムニストや記者、本やブログを書かせてみても面白いかもしれません。
将来の参考にさせていただきます(^ω^)
揺らがない自分をつくれば、社会のオピニオンリーダーになれる逸材です!



◆かわいげがない?説教くさい?

ほう、世間から、DAIKICHさんはかわいげがないとか説教くさいという声が聞こえてきましたね。確かに理屈っぽく意地っ張りなところや考えが偏りやすいところもあるので、独りよがりになったり、やけに冷たく感じられることもあるでしょう。
当てはまりすぎて気持ち悪いww
彼女に自信がつくまでは、世間を批判したり人様に向けて攻撃的な態度をとることもありますが、どうぞ寛容に、彼女が充分に余裕を持ち成熟するまで少々お待ちくださいませんか。
ご迷惑をお掛けします
でもこんなDAIKICHを受け入れてくれる奴らが居ることが幸せでなりません(;U;`)
これでも子供のころは泣き虫で、今も内心は小心者で繊細で傷つきやすいものですから、少し肩に力が入ってしまうところがあるのです。
ww
穏やかな淑女になって、魅力が滲み出るのは、これからですから。あんまり期待しないで待っててね

◆媚びない女

恋愛という視点で言えばDAIKICHさんは、プライドが高く、我が道をゆく女性です。
自己中なんです
あまり人に頼ることなくさまざまなことを背負い込む習性があり、無理をする危うさはありながらも、たくましさも備えていきます。
たくましすぎて男にモテません(笑)
扱いの難しい女性のように思われますが、年上など器の大きい男性には驚くほど甘えたり、彼女を適当に扱う男性に対して驚くほどの執着を見せることもあります。
お互いに依存しあわない関係が理想です。でもたまには頼りたいです
本当は素直になれる場所を探している、心やさしい恋愛難民なのです。wwwwwwww

◆気が強すぎ?

しかし、男性からすれば、他にも不満点は山ほどあるでしょう。
(∵)…
ノリが悪いところ、頑固で考えを曲げないところ、男性に安らぎを与えないところ…。
ノリは悪くないけど、頑固だね

不器用さもあって気張ってしまうところは、確かに恋愛における彼女の欠点であると言えるかもしれません。しかし、彼女をよく理解して、余裕を持って接すれば、これほど扱いの簡単な女性もいないのではないでしょうか。
手玉にとってみてください(笑)
上手く回って見せます←
彼女のかわいさを引き出してやれる男性が少ないことが残念でなりません。
それでも、DAIKICHと付き合いのあるめんずは良い奴がいっぱいいます


---------------
【診断結果URL】
☆:)http://salesman.hanihoh.com/r/?k=10040535244bb9c2781ece3

【分析レポート】
☆:)http://salesman.hanihoh.com/explain/?k=10040535244bb9c2781ece3


結論

少しは素直になろうと思う 

岡山県倉敷レポ(コレが記念すべき100番目の記事)


あれだよね、
なにが悲しくて新幹線3時間も乗って、東京、京都、大阪、名古屋っていう地名聞いただけでワクワクするような都会を素通りして岡山なんだよなんだよって感じだわ。
3時間あったら、グアムにも韓国にも行けるっちゅうねん


桃太郎さんで有名な岡山県ですよ
高橋大輔の地元の倉敷ですよ


クソ兄貴が移住するから、遠路はるばるやってきましたよ

観光っぽいことしたの1日だけだけど。失笑

倉敷(兄貴の巣周辺)は各家の周りにお掘り?用水路?みたいな溝が結構あって、鉄板とか、石造りの橋とかがかかってたんだけど、



『 橋おちる 』


吹いたww
これただの鉄板じゃねか(゜Д゜)


倉敷駅周辺はなかなか栄えてたけど、クソ兄貴の巣周辺はぬーん(´・ω・`)って感じだったよ


最終日には兄貴の巣作りすっぽかして倉敷駅から歩いてすぐの美観地区に行きました







桜が満開でした(^ω^)

倉敷だけに倉が多かったけど、圧迫感とか全然なくて、いいとこだった

花嫁and花婿が川下から昇って来ました
幸せ分けろコノヤロー



きびだんごとかいろいろ買いあさりました(´U`)


遠すぎるからもう逝きたくないです


P.S.
帰りの新幹線の先端に血痕がありました
きっと鳥人がのぞみちゃん(新幹線)に果敢に勝負を挑んだんだと思います。
負けただろうけど


ご冥福をお祈りします
アーメン
前の記事へ 次の記事へ