すっきりと生きたい。


断捨離しよう。
今でもそんなに物は多くないけど。



とりあえず次の燃えないゴミの日までに
化粧品。それから服、雑貨、実家に置いて
ある分も。本は職業柄必要だから箱に詰めて
物置にでも置いておく。丸尾末広は売って
しまおう。ろくに聞かないCDたちも。



そうして得たお金でリップを1本買う。
化粧品集めもこれで終わりにしよう。
そうしてスカパーの契約でもしよう。
高汐巴さんの作品を網羅したいんだ私は。



本も漫画もCDも、最高のが少しあればいい。
そして服は黒がいい。
おやつはいらない。
美味しい食事とお酒が欲しい。
そうして時には街に出ないといけない。
古いスニーカーを一足捨てて、代わりに
女らしいハイヒールを買おう。
あとビアズリーの画集も。



何にでもなれる自分を信じてる。








話題:ひとりごと





て.....



丁寧な...くらし...って、何...?




話題:ひとりごと






どれにしようかな!



シュウヤズ再び。



間違いないローズフローズか手持ちに少ない
チョコクラッシュか完全なる気まぐれの
マジェンタペタル。




独身なら躊躇わず2本くらい買ったろうが
さてどうしよう。





話題:欲しいもの。





MAC



よく知らないまま慌てて買いに行ったやつ。
そして未だに何とのコラボなのかよく分かっ
てないやつ←



グロスは想像以上にラメが強かったけど可愛い
ので頑張って使う。リップスティックはまさか
のグリーンです。色味の調整に使ってみよう
と思います。

あと店頭で一目惚れのリップオイル。



休憩時間をすごく持て余す。
今日はマック(奇遇)でアップルパイと
コーヒー頼んで持たせてます、精神を。



本当はナゲットも食べたかった。







話題:新しい化粧品





高汐巴さんのこと。


まだレンタルショップがVHS主流だった頃、
母と宝塚を借りてよく見てた。



推しとかは特になく、好きなジェンヌは
幅広かった。この人に出会うまでは。



でも成長するにつれ宝塚への関心は徐々に薄れ
ていって、気づけば十年以上もの年月が経って
いた。最近ふと思い出す機会があって、相変わ
らず茶の間なんだけれど色々見たりして、また
この人に出会ってしまった。



二度恋をした気分である。宝塚は私の中でどう
やら幼少の思い出に変わったらしい。もっと見
たいという気持ちにはならないし、現役の方の
舞台にも特に興味はない。




ただこの人だけが、一つの芸術としてどうにも
ならないほど愛しいのである。



宝塚の歴史を語るとすれば、他に名前を上げる
べきジェンヌはたくさんいるはずで。この人も
勿論人気だったけど、もっともっと人気だった
人もいるはずで。そしてこれからも素敵なスタ
ーが誕生してゆくはずで。



でも私にとっての宝塚は一生この人なんだろう
なと悟ってしまった。夫と出会った時の感覚に
似ている。



素敵なものは数あれど、自分の一番はこれなん
だって感覚がたまにある。こうして少しずつ
宝物を見つける人生の果に、本当に大切なもの
だけを抱きしめて死にたいと思う。



話題:いや別にすごい大事な話じゃないけどさでもさ誰かに曖昧な返事で聞いてほしいことってあるんだよ、あるんだもんだから、適当に聞いてほしい話





前の記事へ 次の記事へ