スポーツ選手高所得ランキング

最も稼いだスポーツ選手20人

20位 フェルナンド・アロンソ(レーシングドライバー)3600万ドル
19位 ドウェイン・ウェイド(バスケットボール選手)3620万ドル
18位 ネイマール(サッカー選手)3700万ドル
17位 タイガー・ウッズ(プロゴルファー)3710万ドル
16位 ノバク・ジョコビッチ(テニス選手)3760万ドル
15位 デイミアン・リラード(バスケットボール選手)3840万ドル
14位 セバスチャン・ベッテル(レーシングドライバー)3850万ドル
13位 ラッセル・ウェストブルック(バスケットボール選手)3860万ドル
12位 フィル・ミケルソン(プロゴルファー)4350万ドル
11位 ドリュー・ブリーズ(アメリカン・フットボール選手)4530万ドル

10位 ルイス・ハミルトン(レーシングドライバー)4600万ドル
9位 ジェームズ・ハーデン(バスケットボール選手)4660万ドル
8位 ステフィン・カリー(バスケットボール選手)4730万ドル
6位 ローリー・マキロイ(プロゴルファー)5000万ドル
6位 アンドリュー・ラック(アメリカン・フットボール選手)5000万ドル
5位 ケビン・デュラント(バスケットボール選手)6060万ドル
4位 ロジャー・フェデラー(テニス選手)6400万ドル
3位 リオネル・メッシ(サッカー選手)8000万ドル
2位 レブロン・ジェームズ(バスケットボール選手)8620万ドル
1位 クリスティアーノ・ロナウド(サッカー選手)9300万ドル

イニエスタが生涯契約

サッカーのスペイン1部、バルセロナの主将でスペイン代表MFのアンドレス・イニエスタ(33)は6日、同クラブ史上初となる生涯契約を結んだ。

大リーグレギュラーシーズン終了

米大リーグのレギュラーシーズンが1日に終了し、ア、ナ両リーグの個人タイトルが確定した。アの打撃部門は、メジャー2年目で新人王の資格を有するジャッジ(ヤンキース)が52本を放って本塁打王に輝いた。打率3割4分6厘のアルトゥーベ(アストロズ)が2年連続3度目の首位打者。打点王は119のクルーズ(マリナーズ)、盗塁王は34のメリフィールド(ロイヤルズ)だった。

 アの投手部門では、クルバー(インディアンス)、カラスコ(同)、バルガス(ロイヤルズ)の3人が18勝で最多勝。クルバーは防御率2.25もトップだった。奪三振はセール(レッドソックス)が両リーグでただ一人300を超え(308)、2年ぶりのタイトルを獲得した。最多セーブはコロメ(レイズ)の47。

 ナの打撃部門は、スタントン(マーリンズ)が59本塁打、132打点で2冠に輝き、ゴードン(同)が60盗塁で2年ぶり3度目の盗塁王。ブラックモン(ロッキーズ)が打率3割3分1厘で初めて首位打者になった。

 ナの投手部門では、カーショー(ドジャース)が18勝、防御率2.31で2冠。シャーザー(ナショナルズ)が268奪三振で2年連続のタイトルを手にし、最多セーブは41で並んだジャンセン(ドジャース)とホランド(ロッキーズ)が分け合った。

凱旋門賞

世界最高峰のG1「第96回凱旋門賞」(芝2400メートル)は1日、フランス・パリ郊外のシャンティイ競馬場で行われた。日本から遠征したサトノダイヤモンド(15着)とサトノノブレス(16着)は敗れた。

日本プロ野球の通算10万本目本塁打

オリックス・マレーロが、日本プロ野球の通算10万本目の本塁打を放った。
前の記事へ 次の記事へ