2017年メジャーリーグドラフト

全体1位のロイス・ルイス遊撃手兼外野手(ツインズ)、2位のハンター・グリーン投手(レッズ)、3位のマッケンジー・ゴア投手(パドレス)はいずれも高校生。

メジャー史上9人目

メジャー17年目を迎えた強打者が圧巻の打撃で金字塔を打ち立てた。通算599号としていたエンゼルスの大砲アルバート・プホルス内野手が3日(日本時間4日)の本拠地ツインズ戦の4回に今季9号満塁弾を放ち、メジャー史上9人目の600号本塁打に到達。グランドスラムでの達成が史上初だったとMLB公式サイトなどが速報した。

プホルス600号に王手

プホルスはメジャー通算2873安打で歴代44位のベーブ・ルース氏の記録に並び、通算599号とMLB史上9人目の600本塁打に王手をかけた。

侍ジャパン海外遠征プラン

侍ジャパンが18年に、海外遠征を行うプランが浮上していることが22日、分かった。19年以降にプレミア12、東京五輪、第5回WBCと国際大会が続くが、その前年の期間を利用し、欧州または米国で試合の実施を検討。国際大会以外では、13年に台湾で強化試合を行った例はあるが、欧州、米国での開催となれば、トップチームとしては初となる。

大リーグ欧州開催へ

米大リーグ(MLB)のロブ・マンフレッド・コミッショナーは18日、2019年までにレギュラーシーズンの試合を欧州で開催する構想を明かした。
前の記事へ 次の記事へ