7年連続日本一!

話題としてはかなり遅くなってしまったのですが、先日の「全国新酒鑑評会」の結果が発表されて、福島県は22銘柄が金賞となり7年連続金賞受賞者数日本一という快挙をなしとげました。

酒蔵スタンプラリーのおかげで22蔵のうち8割に行ったことがあり親近感を感じます。
それぞれの蔵が努力と工夫を重ねて作って来たことを知っているのでホントに嬉しいです。


今年も多分、酒蔵スタンプラリーは行われると思います。
またぜひ参加してみたいですね。

ポケモン東北応援団!

気が付いたら10日で長いと思っていたゴールデンウィークもあっという間に終わってしまいました。
私はいろいろあったのであまり遠出はせず、福島県内のドライブを楽しみました。
道の駅スタンプラリーも福島分はコンプ。
あとは時期を見て他の県に行ってみたいと思います。

さて、今年福島県がポケモンのラッキーとコラボしていろいろやっているのは前に書きましたが、これは福島県だけではないようです。
福島はラッキー。
宮城はラプラス。
そして今度は岩手がイシツブテを応援ポケモンにすると発表しました。
…………渋っ。
いや、イシツブテってファーストである赤青からいるポケモンですがそんなに強いとか高性能とかかわいいとか、レアってわけではないです。
ごく普通のポケモン。
岩手だから、岩に手のイシツブテ、というのは凄く納得がいくのですがあえてイシツブテを選ぶという所に渋みを感じます。
しかも現在、Twitterなどで話題騒然中。
何故かっていうと…。
うん、言葉ではちょっと言えません。
でも、面白い事は間違いないのでいつかちゃんと会いに行きたいと思いました。

ちなみに東北ではありませんが他にも応援ポケモンとして
熊本はカビゴンが、鳥取はサンドが、そして香川はヤドンがそれぞれ活躍しているそうです。
上手く県や地域の活性化に繋げられるといいですね。

フラワースタンプラリー コンプリート

令和おめでとうございます。
なんかお正月のノリで改元が迎えられるのはいいですね。
新しい天皇陛下と共に令和を楽しく元気に過ごしていきたいですね。

昨日はのんびり過ごし、今日は会津の方に行って来ました。
フラワースタンプラリーと道の駅のスタンプを狙って会津エリアを一巡り。
猪苗代、会津坂下、西会津、柳津、昭和村、金山、三島、きらら289、檜枝岐村、下郷まで。
「檜枝岐日帰り? 信じらんない!」
と妹には呆れられたのですが。
会津の、福島で最後の桜と水芭蕉などを堪能して来ました。

目的のフラワースタンプラリーも南会津を押して栃木、茨城を含めてコンプリートできました。
今年もコンプリート賞が布バッグでクリアファイルでないのが残念なのですがとりあえず提出。
何か当たるといいなあと思うのですが、コードFともフラワースタンプラリーとも相性悪いんですよね。

このGW中にできれば福島道の駅、コンプリート出来ないかな、と計画中。
いろいろイベントもありそうなので頑張ってみようと思います。

新しい時代もいつもと同じ

10連休のゴールデンウィークも始まりました。
私は仕事や家事手伝いをしながらのんびりお休みを楽しませて頂いています。
土曜日はジュピアランドひらたでラッキーのグリーディングを見てきました。
とか、昨日は花のスタンプラリーにひたち海浜公園に行って噂のネモフィラ見てきました。
とか書く事はいろいろあるのですが。(その日のうちに書きなさいというはなしはさておき)
やはり今日は平成最後の日。
いろいろ思う事があるな、と思いながら大晦日気分で掃除をしていました。

私にとっては平成はほぼ仕事と一緒に有りました。
いろいろ悩むことも多く、反省と自己研鑽の毎日です。
努力して認められない事があり、頑張っても報いられない事もある。
でも、結局はそれでも前を向いていくしかないかな。
と思えるようになったのは本当に最近の事です。

あの忘れもしない3月11日。
当たり前のような日々が本当に貴いものであると気付いてから、いろいろなことに対して考え方が変わりました。

考えてみれば千年以上の日本の歴史の中でまったく戦争が無かった平和な時代はそんなに多くはなく、その貴重な時代に生きる私達は幸運なのでしょう。
でも、そんな時代でも平凡で平和な日常は明日にも終わるかもしれない。
だからこそ一日一日を大事にしないといけないのだと実感したのはあの日からでした。

…まあ、それでも納得いかないことに怒ったり、悔しい事に涙したりすることもあるのですが、それもやはり今の時代に生きていてこそ。
一生懸命楽しんで、頑張っていこうと思います。

今日は雨でしたが昨日はとってもいい天気。
空の蒼がとってもキレイでした。

新しい時代。令和の未来も青く輝く事を願っています。

嬉しいけど残念

今日家族が受け取っていた荷物を貰いました。
重い荷物を開けてみると一升瓶。
酒倉スタンプラリーのハイスコア賞のようです。
去年のようにトップ、
は無理でしたがなんとか滑り込めました。

曙酒造さんの一生青春大吟醸。
一人で一升瓶空けるにはもったいないので後でゆうじんなどとゆっくり味わいたいと思います。
でも、ハイスコア賞が届いたということはあれですね。
他の景品は当たらなかったということなのでしょう。
少し残念です。
前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2019年05月 >>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
アーカイブ