アニマにっき
   トップへ→

遙かなる時空の中で5、ネタバレ無しの初期感想
(部類:ネオロマ・乙女ゲーや声優)

ブログTOPがコスですいません。先日映画見て熱くて!!

さて遙5やっとやり始めました。
まだ3時間しかしてないし、システムやゲーム性としての初期感想というか印象を綴ります。
恋愛するだけじゃないのが、ネオロマンスの特徴ですしね(*゜▽゜*)

キャラについてはそこまでやってないので後日。





スタート画面のキャラの髪がゆらいで瞳も変わるし服も揺れてる!鼓動してる!なんか感動した!
サウンド音量の設定がPCゲームのエロゲ並(笑)
セーブにコメント助かる!コルダにあって何故遙になかったかと思ってたから!

やっぱり主人公の声があまりない。知り合いが美佳子ファンでして、声聞かせてあげたいな〜と。
でもモブや全員にボイスはあるほうじゃないかな。


どうでもいいが主人公の照れ顔がエロゲ並(笑)
主人公設定の流れが好きだなこういうの。
ボイスの有無選択もエロゲみたいだが、顔出しの有無選択までは私の知るエロゲにはないわ〜(笑)
ちなみに私は名前はデフォルト、誕生日は3月30日の金属性にしています。自分の誕生日だと戦闘時好きになるキャラとの相性がね…


メニュー
幕末年表や人間関係の図などがわかりやすく見れる所があります。
各キャラ毎の恋愛のヒントは今までに比べ親切じゃないかも。細かい言い回しではないので。
もしくはそれほど恋愛が難しくないのか2週目からが恋愛かな?

コルダ3や遙4愛蔵版のように手などの一部分カットが気に入って、今回更にいい感じな演出になってます。エロゲにもそういうのあるし(笑)
そのカットの背景が時々真っ黒なのがちょっと寂しいけど慣れかな。



フィールドのゆきが可愛い!アニメっぽい。遙3迷宮みたいなPS1時代のテイルズみたいな?
しかもグリグリするアナログバットを動かしたままにカーソル移動!つまり上下左右じゃなく決まった道がない!空飛んでるみたいだけど、これはイイネ!
背景も時代が時代なのか明るく暖かみがあるけどちゃんと透明感ある背景。
まさかアニメーションがあるとは!でもちょっとだし違和感なかった。焦った〜焦った〜♪


音楽
昔の日本っぽさを出した感じでいいです。癖もないし。

戦闘
敵の強弱設定はもはやありがたくも当然にだけど…
他キャラだけでなく主人公の行動選択までもオート選択可能!戦闘が苦手な人にもイイネ!
レベルアップに最適♪
敵の場所とかも私は好きです。


こんな感じで、今のところゲーム性としては好きでやりやすくてオススメです。


comment(0)

   *Prev    Next#
-エムブロ-