昨日 イタリアのエトナ山が噴火したそうな

佐賀の海童神社の粥開きの占いは 過去30年の中で最悪だったとか


私の今朝の夢はグリムガルだった
緑の風景の中で主人公がタガーを持ってたシーンしか覚えてない

昨日は夜の時代劇のような舞台で二人の女性が入れ替わるような内容
一人は椎名林檎さんぽくて歌が流れてた
その夢のシーンを語るような歌だったと思うが、「そーしーてぼくはっ」というフレーズしか覚えてない

とりかへばや
入れ替わりは10年前から匂ってるテーマだ
本人同士は同意の上といった雰囲気だったが、入れ替わりは世界を歪ませる結果になったんじゃないだろうか
だとしても天の思し召しであり、与えられた試練であり、誤りとはまた違うのだろう…




今日の自適さんは「個別に凄いことが起こる」というようなメッセージを受けてらした

それは私が2008年に体験したようなことだろうか?

流れを変えるには、そういう強制的な事象を個々に受けた方が早そうだ
でも、精神世界を勘違いしたら危ういから微妙






サウジアラビアはサウード家のアラビアという意味らしい

サウードって佐渡と関係あるかな
海童も







日付が変わった

彼岸入りが過ぎた