今年の漢字は「災」 清水寺で漢検が発表

こんにちは
玄神です♪



 1年の世相を表す「今年の漢字」に「災」が選ばれた。
京都市東山区の清水寺で12日、日本漢字能力検定協会(同区)が発表した。
応募総数19万3214票のうち、2万858票を集めた。


「今年の漢字」勢ぞろい23年分
昨年は「北」

 今年の漢字は1995年に始まり、24回目。

森清範貫主が奥の院の舞台で、大型和紙に力強く揮毫(きごう)した。

応募者が「災」の字を選んだ理由として、北海道や大阪府北部の地震、西日本合や台風、記録的猛暑などを挙げ、来年に新元号を迎えることから、災害の被害減少を願う声が多かったという。

 昨年は、度重なる北朝鮮のミサイル発射や核実験の強行、九州北部豪雨などを反映し、「北」が選ばれた。
金融機関の経営破綻が続出した1997年は「倒」、東日本大震災があった2011年は「絆」だった。


来年は、良い年になるといいですね。



最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

『M-1』消滅の危機?!

こんにちは
玄神です♪




とろサーモン・久保田の暴言騒動にスポンサーが激怒!『M-1』消滅の危機


 12月2日に行われた『M-1グランプリ2018』(テレビ朝日系)は『霜降り明星』が史上最年少で王者に。

そんな明るいニュースに水を差す騒動が起こってしまった。

「昨年王者の『とろサーモン』久保田かずのぶと、今年のファイナリスト『スーパーマラドーナ』武智正剛が泥酔状態の動画をインスタグラムで公開。

審査員への不満をぶちまけたのですが、明らかに上沼恵美子さんへの批判でしたね」(テレビ誌ライター)

 酔っぱらった勢いで久保田は上沼を
「オマエだよ、わかんだろ、クソが!」と罵倒。
武智も「オバハンにはウンザリ」「更年期障害か?」と同調したのだ。

動画はすぐに削除されたが、関西お笑い界の女帝に向けた暴言の影響は想像以上に大きかった。

番組サイトから名前が消えた

「久保田さんは12月17日に出演予定だった『なんばグランド花月』のステージが休演に。

上沼さんの夫が過去に勤務していた、関西テレビの生活情報番組『よ〜いドン!』にレギュラー出演している武智さんには、降板説が囁かれています」
(スポーツ紙記者)

 関テレは「現時点では降板の予定はない」としているが同番組サイトでレギュラーへの意気込みなどを語った『スーパーマラドーナ』は閲覧できない状態に……。

 さらには『M-1』自体も消滅危機にさらされているという。

「スポンサーのサントリーが彼らの所属事務所である吉本に猛抗議しており
『M-1』スポンサーから降りるという可能性もあります。
というのも、放送後に同社の缶チューハイ『ストロングゼロ』を飲みながら武智さんを含む出演者たちが打ち上げをするという企画があったんです」
(前出・テレビ誌ライター)

『千鳥』が司会を務めたこの『M-1打ち上げbyストロングゼロ』は、YouTubeで生配信された。

「その配信後に、武智さんら数名の出演者が別の場所で行った二次会に、久保田さんが合流。
そこで起きてしまった事件とはいえ、
サントリーの缶チューハイで酔っぱらったうえでの失態にも見えてしまうと、同社が激怒したそうです」
(同・テレビ誌ライター)

 サントリーに確認すると、

「吉本さんに抗議はしておりませんが、来年の『M-1』スポンサー契約については決まっておりません」

 吉本にも確認すると、

「こちらには、そういった抗議は来ておりません」

 だが、吉本はこの一件で久保田にお灸をすえている。

「各方面からかなりお叱りを受けたようで、そうとうヘコんでいるという話ですよ」(前出・スポーツ紙記者)

 普段は破天荒なキャラとして認知されている久保田だが、実はメンタルが弱いと言われている。

今年3月、番組打ち合わせの無断欠席などの素行不良について週刊女性が直撃すると、「何なん!? どういうこと」と、取り乱して激高したこともあった。

 今回は酒に酔ったうえでの失態とはいえ、自分の発言の影響力の大きさに、気がつくのが少し遅かったようだ……。


不適切な発言、行動の影響が、拡大しているようですね。



最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

松本人志 M―1暴言騒動で後輩を叱責

こんにちは
玄神です♪




松本人志 M―1暴言騒動で後輩を叱責「勉強不足」 上沼恵美子への信頼力説「あの人しかいない」

 お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(55)が9日放送のフジテレビ
「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。

「M―1グランプリ2018」決勝の審査を巡り、昨年王者の「とろサーモン」久保田かずのぶ(39)と今年のファイナリストである「スーパーマラドーナ」の武智正剛(40)が、審査員を務めたお笑いタレント・上沼恵美子(63)に対する暴言を動画配信し、騒動になっている問題に言及。

事務所の後輩2人を「何よりも勉強不足。上沼さんがどれだけの人か分かっていない」と叱責した。

 番組冒頭で騒動を特集。
話を求められた松本は「動画は見てないですけど耳には入ってくる。
簡単に言うとハロウィーンで騒いでいた若者と同じことをしている。
違うのは40のおっさんやし、上沼さんも軽トラじゃないし」と苦笑い。

 続けて「自分も若い頃は生放送で審査員にたてついたことある。でも、お酒に任せていったことはないし直接言ってきた」と語り、
「彼らは何よりも勉強不足。上沼さんがどれだけの人か分かっていない。勉強が不足していることすら勉強できていない」と苦言。

「吉本ではない人で、女性の人で、尊敬できて、あそこに座ってもらえる人はあの人しかいない。そこを言われてしまうときついな」と審査員としての上沼の必要性を力説した。

 また、「上沼さんに対してだけじゃなく、(審査員に)鬱憤が溜まっているんだと思う」と後輩の心情を推測し、最後は「来年は上沼さんと初の男女コンビ優勝を目指そうかな。どっちもボケたいからガチャガチャガチャってなる」と笑いに変えていた。

 上沼はラジオ番組で「松本人志さんが上沼さんに審査員をお願いしたいって言ってもらっていることが本当に光栄」と松本に対する信頼を口にしていた。

 なお、久保田と武智の2人は問題の動画を削除し、4日にツイッターで
「上沼恵美子さまに失礼極まりない言動をしてしまい申し訳ございませんでした」などとそれぞれ謝罪。

上沼自身は8日に「まわりが騒いでいるほどじゃないですよ」
「2人に興味がないんです」などと騒動について語っていた。



最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

ソフトバンク 通信障害

こんにちは
玄神です♪




ソフトバンク通信障害で悲鳴続出
 なぜか「安心した」の声が相次ぐワケ


ソフトバンクの携帯電話サービスで
6日、一部地域で通信障害が発生した。


■大規模な通信障害

報道によれば、ソフトバンク、ワイモバイルの携帯電話サービスで午後1時39分ごろから一部地域で通信障害が発生しているという。

ソフトバンク回線を用いるMVNOサービスも現在通信ができておらず、
LINEモバイルはツイッターで「現在、ソフトバンク回線がご利用できない状態が発生しております。
状況確認中で、まだ詳細を把握できておりませんので、わかり次第ご報告いたします」と投稿している。

大規模な通信障害に、ツイッター上では「SoftBank」「電波障害」「iPhone圏外」「携帯圏外」といったワードがトレンド入り。
ユーザーからは「つながらない」「早く直ってほしい」と声が相次いでいる。

■「携帯代を払っていないかと…」の声

また、通信障害になったことを受け、「携帯代を払い忘れたかと思ってた」と驚く声もあり、「安心した」「良かった」と安堵するユーザーも見受けられた。


■スマホがないと生きていけない人は…

しらべぇ編集部が全国20〜60代スマホユーザーの男女914名に「スマホへの依存」について調査したところ、
およそ3人に1人が「スマホがないと生きていけない」と回答。

若い年代ほど、その傾向が見受けられた。


いまやわたしたちの生活に欠かせないスマホだけに、一刻も早い復旧が望まれる。

通信障害は、18時過ぎに復旧したようです。



ソフトバンクは、12月6日13時59分頃から18時4分までの間に発生した通信障害の原因について、
「エリクソン製交換機のソフトウェアに異常が発生したため」と発表した。

エリクソンの告知

 12月6日13時39分ごろ、東京センターと大阪センターに配置してあるエリクソン製パケット交換機全台数のソフトウェアに異常が発生した。

9カ月前から運用しているという同ソフトウェアの異常は、エリクソンの通信設備を使用する海外11カ国の通信事業者でも、ほぼ同時刻に発生した。

ソフトバンクでは、同ソフトウェアを旧バージョンに戻すことで復旧を試みた。

 本件について、エリクソンも「ソフトバンクの障害情報に関するお知らせ」を発表。

同社は、コアネットワーク内のSGSN-MME(Serving GPRS Support Node-Mobility Management Entity)に生じた問題を特定。

本ノードで2つのソフトウェアバージョンを利用している複数国で障害を引き起こしたという。

詳細を解析したところ、ソフトウェア証明書バージョンの期限切れが原因だったことが判明。

「完全かつ総合的な根本原因の解析は依然進行中で、現在は直近の問題解決に集中して対応している」とのこと。

 今回の通信障害で影響を受けたサービスは、ソフトバンクとY!mobileの4G携帯電話サービス、おうちのでんわ、SoftBank Air。ソフトバンクとY!mobileのLTEサービスが利用できない、または利用しにくいことで、3Gサービスに輻輳(ふくそう)が発生した。

影響数は「調査中」としている。


通信障害は、電子マネーや、電子チケットも使えなくなるなど、影響があったようです。


電子マネーが使えなくなる可能性を考えると、現金もいくらかは、
持っている必要がありますね。



最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

山手線の新駅名「高輪ゲートウェイ」にすると発表

こんにちは
玄神です♪



 2020年春に開業する山手線と京浜東北線の駅名が4日決まった。

山手線で半世紀ぶりとなる新駅は
「高輪(たかなわ)ゲートウェイ」。

首都を訪れる多くの人たちを迎える新たな玄関になることが期待されている。


 JR東日本は駅名を決めるにあたり、
初めて公募を実施。

6万4052件の応募があり、
「高輪」に次ぐ2位は駅周辺の地区名の「芝浦」(4265件)で、3位は「芝浜」(3497件)だった。
「高輪ゲートウェイ」も36件あった。

 新駅は羽田空港に近く、隣の品川駅にはリニア中央新幹線も開業する。

今後にぎわいが期待されるエリアだ。
同時に江戸の玄関口として栄えた歴史もある。

応募名も踏まえて社内で検討を重ね、
「過去と未来をつなぐ結節点」としての意味を駅名に込めたという。

 この日、記者会見したJR東の深沢祐二社長は「日本と世界をつなぐ『玄関口』の地域にふさわしい駅名」と語った。



驚く地元商店会長「ゲートウェイまで入るとは」

 地元の高輪泉岳寺前商店会は「高輪」の採用を求めて署名集めなどに取り組んできた。

石川進会長(56)は「ゲートウェイまで入るとは」と驚きつつ、
「一部でも地名が入ったことを前向きにとらえ、地域の歴史や魅力を発信していきたい」と話した。


山手線の新駅は1971年開業の西日暮里 にしにっぽり駅 以来で、駅名にカタカナが入るのは初めて。


どんな駅になるのか?
楽しみですね。



最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2018年12月 >>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31